ティム・バートン監督作品ベストテンを決めてみたよ

ティム・バートン監督作品ベストテンを決めてみたよ
ティム・バートンの世界開催記念として、ティム・バートン監督作品ベストテンを決めてみたいと思います。

わたしの中のベストテンであって、みんなが好きなティム・バートン作品とわたしが好きなティム・バートン作品は違うし、それは当然のことだよ(ようするに、『○○の方が△△より面白いのになんで入ってないんだ』とか、そういったたぐいのことを言われても困りますよということです)。

誤解を生まぬよう先に書きますが、監督作品ベストテンですので「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」および「ジャイアント・ピーチ」は入りません。この2本はヘンリー・セリック監督作品です。製作に関わっている作品まで入れると混乱しますので、監督作品に絞りました。ティム・バートン監督作品一覧は、最後に書いてあります。また、自分基準でティム・バートン監督作品を前期と後期に分けています。後述します。

2014年上半期に見た新作映画をおもしろかった順番にぜんぶ並べてみたよ

2014年上半期に見た新作映画を面白かった順番にぜんぶ並べてみたよ


今年も半分が過ぎました。早いものですね(季節の挨拶)。
というわけで、恒例の、上半期ベスト、いきます。6/27鑑賞分までです(「her 世界でひとつの彼女」「オールド・ボーイ」は下半期に回します)。上半期はね本数すくないから、年間ベストより細かく順位つけちゃうね。面白い映画が多かったな〜。35本中、28本は面白かったです。

ウルフ・オブ・ウォールストリート/The Wolf of Wall Street
  1. ウルフ・オブ・ウォールストリート
劇場鑑賞時に『いやあ、早くも今年のベストですなあ』って思って(映画好きあるある)、でも、他のが追い上げてくるかなあと、思いつつトップの座を守りました。んーんー(どんどん!

みんな大好きニコラス・ケイジ主演映画ベストテンを決めてみたよ

みんな大好きニコラス・ケイジ主演映画ベストテンを決めてみたよ
もはやインターネットミームと化しているニコラス・ケイジ、画像検索すれば山のようにコラ画像が作られ、本人は『自分、インターネットやらないんで、よくわからないんですけど、なんでそうなるんでしょうかね』というようなことをおっしゃっていたらしい、ニコラス、世界中で愛される男。わたしも大好きです。

ニコラス・ケイジ ピラミッド

ニコラス・ケイジに会いたいな〜と調べていたら、アメリカ版ヤフー知恵袋に『ニコラス・ケイジに会う方法を教えて』という質問があり、『わたしの母がイタリアでたまたま会ったわ。あなたもハリウッドをうろうろするとかしたら?』という、なんのためにもならない回答が出てきましたね。

ニコラス・ケイジ本人に会うのが無理ならば、ピラミッド型の墓を見に行くというのもありかもしれません。場所、もうわかってるから!


というわけで、ニコラス・ケイジ主演作ベストテンを決めてみました。わたしがどういう映画が好きなのかがよくわかるベストテンとなりましてございます。

世界は薬で回ってる。選りすぐりドラッグ映画ベスト5(+1)を決めてみたよ

レクイエム・フォー・ドリーム/Requiem for a Dream
映画内でのドラッグ使用描写によって、やったこともないくせにドラッグの効果がなんとなくわかるようになってしまったみなさんこんにちは。わたしも同類です。コカインはシャキッとしてヘロインはダラっとしてLSDは幻覚見るんでしょ(雑)。

ドラッグを使用するシーンがある映画』は大量にありますが、(例:List of drug films - Wikipedia, the free encyclopedia)、今回は、『ドラッグがメインの映画』でベスト5を決めてみようかなっと思いました。
ドラッグがメイン』というのがどういう基準かというと、かんたんに言えば「ウルフ・オブ・ウォールストリート」はドラッグ使用描写は多いけれどもドラッグを使用していることが物語のメインに置かれているわけではないので対象外、というかんじです。

クリスマスだけどヒマだったから映画のタイトルを1から100まで並べてみたよ

クリスマスだけどヒマだったから映画のタイトルを1から並べてみたよ
数字がついてる映画のタイトルって多いじゃないですか。んで、1から100までの数字をすべて網羅できるのかな? と思って調べました。データベースから調べただけなので、未見のものがほとんどです。作品の詳細データ(監督とか、製作国とか)までは載せる気力なかったです。
ルールは以下になります。でもねー途中でダメになっちゃったんだよねー。くやしいよー。
  1. ショートフィルムとTVドラマ、テレビ映画は除外する(絶対条件)
  2. 原題もしくは英題である
  3. 数字から始まる(「オーシャンズ11」みたいに、数字が後のほうに入っているのは避ける)
ルール3がね…途中まではいいかんじだったんだけどね…。
おじいちゃん映画
記事検索

現在978件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM