ガタカ

ガタカ

ガタカ


受精卵を調べれば生まれてくる子供の先天的な欠陥などが解る様になった、というニュースを聞き、とうとうガタカが現実になるのか! と驚きました昨今。ならないといいんですけど…ね。

不適格者イーサン・ホークは、優秀な遺伝子を持ってはいるが事故で下半身不随者になったジュード・ロウと契約を結ぶ。宇宙飛行士になる夢を叶える為に、毎日毎日病的なくらいにシャワーを浴び、自身のフケや髪の毛を焼却処分する。
宇宙に行くのは自分だ。けれど、本来の自分は燃やさなければいけない。
しかも自分には、生まれた時から解っていた寿命がある。時間は、ない。
ユマ・サーマンを愛するが、本当の自分を明かせない。明かしてはならない。

DVD特典には、未公開映像として、検査官の医者がイーサン・ホークの尿を飲み干すシーンがあります。医者は知っていたのですね。イーサン・ホークが宇宙船に乗り込むシーンでもそれは明かされています。

宇宙船内の描写は少ないですが、まるで飛行機に乗ってサラリーマンが出社するみたいで、非常にかっこいい。この世界では、これが現実。これが、普通のこと。

ラストでジュード・ロウは、焼却炉に入って自殺します。検査用に、一生分の血液と尿を用意してはいたものの、彼には解っているのだろう、イーサン・ホークが、地球に再び戻っては来られないだろうということを。宇宙で、寿命を終えるのだということを。
彼にとって、イーサン・ホークの夢が自分の夢になっていた。だから、自分は、もう、いいのだ。

悲しくて美しい映画です。

風にさらわれた

ガタカ
photo
ガタカ [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-04-16
評価

by G-Tools , 2014/07/16

おじいちゃん映画
記事検索

現在931件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM