フォーガットン(THE FORGOTTEN)/記憶を捏造されていました

The Forgotten

フォーガットンTHE FORGOTTEN/2004年/アメリカ


「わたしはずっと記憶を捏造されていました。大切な一人息子を、飛行機事故で失ったと思い込まされていたんです。

夫は優しくわたしを見守ってくれていたのにも関わらず、突然息子の写真やビデオを全部捨ててしまいました。しかも、もともと息子なんていなかったと言うのです。
あげくの果てには、夫はわたしが誰なのか解らなくなってしまいました。
夫は『彼ら』に操られていたにちがいありません。

わたしは、わたしと同じ境遇の男性を訪ねました。息子の友達である女の子の父親です。彼はアルコール中毒者で、最初はわたしの話を信じてくれませんでしたし、『自分に娘はいない』と言い張っていました」


The Forgotten
ひとんちの壁紙を勝手に剥がす主人公。このあと警察呼ばれます。当然だよ!

「彼は、すぐに娘の名前を思い出しました…彼も記憶を捏造されていました。そしてわたしたちは気づきました…わたしたちの子供は、飛行機事故で死んだのではなく、エイリアンに誘拐されたんです。

それに気づいた時から、わたしたちは『彼ら』…つまり、エイリアンに追われるようになりました。殺されかけたこともあります。エイリアンの外見は、ふつうの人間とまったく変わりがありません。普通の人間に混じって生活しているのです。

わたしの目の前で、ある人がエイリアンに誘拐されました。それはとても衝撃的な光景でした。吸い上げられるように一瞬で空の彼方へと消えていくのです!」


The Forgotten
無表情な方がエイリアン。神出鬼没くん。神出鬼没くんがビョーンって飛んでいくところはほんとびっくりですよね!

「そしてついにわたしは、エイリアンと対面しました。エイリアンは、地球で実験をしている事実をわたしに伝え、息子のことを忘れるよう命令し、わたしが拒むと頭の中から息子に関する記憶を吸いだそうとしました。とても恐ろしい経験でした。

エイリアンと対面して解りました。エイリアンに誘拐されたのは、わたしの息子ではなくわたし自身だったのです! そして記憶をすり替える実験をされた…けれど彼らは失敗しました。

今、わたしはすべての記憶を取り戻し、息子とともに幸せな暮らしを送っています。エイリアンは今もわたしを監視していると感じます。アブダクションは本当に恐ろしい経験でしたが、わたしは、誘拐されて良かったと思っています。なぜなら、以前よりも息子との心の繋がりを強く感じるからです」


クライマックスまでけっこうずっとハラハラするのにラストで突然収束するので、置いてきぼり感はすんごいです。え?! ってなります。

「エイリアンに誘拐(アブダクション)されたと信じている人(アブダクティー)」の言う事っておもしろいです。つじつまもぜんぜん合わないし、「エイリアンに誘拐される」っていう一番ありえない可能性をいちばんに信じちゃうとか、「誘拐されたっていう具体的な記憶はないけど、誘拐されたに違いないんです!」とか、「ぼくは寝相がとってもいいのに、たまに朝起きるとベッドから落ちているときがあるんです。それがエイリアンに誘拐された証拠です!」とか。

なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか」という本によると(作者は心理学者で何人ものアブダクティーにインタビューしている)、「エイリアンに誘拐されたことはとても怖かったけれど、自分の人生がそのおかげで良くなった」と考える人も多くいるんだそうです。このことは作者もめっちゃ頭かかえてて「ぜんぜん理解できねえー」って書いてます。

「フォーガットン」のラストには「まだ監視されている」とか「エイリアンに誘拐されたおかげで人生良くなった」とかいう描写はないんですが、たぶんこの主人公はそう思ってんじゃないかなーっと思うんですよねー。

photo
フォーガットン [DVD]
ジェームズ・ホーナー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-11-02

by G-Tools , 2014/07/16

エイリアン・ネイション(ALIEN NATION)

Alien Nation

エイリアン・ネイションALIEN NATION/1988年/アメリカ


カリフォルニアの砂漠に不時着した宇宙船。乗っていたのは、タンクタン星で奴隷として重労働させられていたエイリアン30万人だった。人間たちは、帰れない彼らを「新移民」として受け入れ、居住区を与えて共存をはかるようになって3年経った。しかし、人間の中には新移民エイリアンをこころよく思っていない者も多くいた。

っていうのが最初の2〜3分で説明されるんだけれど、この設定って「第9地区」と同じね。「第9地区」は「エビ」でしたが、「エイリアン・ネイション」のエイリアンは「タコ」って呼ばれています。やはり1988年くらいだとエイリアンはタコ型が主流だったのかな。

エイリアンたちは腐った牛乳と生肉が好物です。非常に適応力が高く、主人公(ジェイムズ)の相棒となるエイリアン(サム・フランシスコ)は3ヶ月で英語を習得。弱点は脇の下で心臓はふたつあり、メタンガスに強いかわりに海水には弱く、でろでろに溶けてしまいます。

今サラッと「相棒」て書いたけど、この映画、刑事ものなんですよね。オレの相棒、エイリアン! 容疑者もエイリアン! 黒幕もエイリアン! 人間、出る幕なし!

主人公がエイリアンにコンドームの使い方を教えるという、世にも珍妙なシーンがあります。エイリアン、頭イイくせに、コンドームの説明を受けているとき「よくわかんない…もっとハッキリ言って…」みたいな表情してるの、ズルイ! おまえ! ほんとはわかってんだろ! ハハハ

photo
エイリアン・ネイション [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-03-10

by G-Tools , 2014/11/04

JUGEMテーマ:SF映画 一般

サイン(SIGNS)

Signs

サインSIGNS/2002年/アメリカ


M・ナイト・シャマランの映画は、「シックス・センス」と「ハプニング」しか観ておらず、そして両方ともわたしにはいまいち…だったのです。
サインは普通におもしろいから、大丈夫!」と薦められて観た、ものの…

うん、わたし、シャマラン映画、合わないわ…しょんぼり

テレビばかりから情報を得ているので、実際にエイリアンが出てくるまでは「これはもしかしたら、マスコミに煽られニセモノのホームビデオに騙され適当な本にも踊らされ、集団ヒステリー状態になっているだけってことなのかしら!」と思っておりました。しかし、それは考え過ぎだった!

お母さんがいまわの際に言った言葉は、そういう意味じゃないと思うよ! 喘息も、神の思し召しじゃ、ないよ!

メル・ギブソンがシャマランに会いに行ったときの、会話のかみあわなさっぷりはおもしろかったな。

2012の感想にも書きましたが、
・子どもが二人かそれ以上いる
・子どもは女の子と男の子両方いる
・離婚した
・元奥さんは再婚しているか恋人がすでにいる
・子どもたちは元奥さんの恋人になついていたりする

以上の条件を満たす場合、災害に巻き込まれる率がぐんとあがります。
この法則…今回は離婚ではなく死別で、子供たちがなついているのは叔父ですが、あてはまると言ってイイと思う。今後も、ディザスター映画やエイリアンものなどに、この法則があてはまるかどうか注目していきたい。

▼関連項目
映画感想 * FRAGILE | シックス・センス

photo
サイン [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-12-22

by G-Tools , 2014/07/16

第9地区 (District 9)

District 9

第9地区District 9/2009年/アメリカ・ニュージーランド/ニール・ブロムカンプ

2009年12月22日、海外版ブルーレイで鑑賞。
2010年4月25日、劇場で鑑賞。


※やはりわたしの英語力が足りないために海外版で見たときには勘違いしていたことがいくつかありました。映像で見て分かることでも、気づいていなかったり。
また、初見から時間が経っているので、改めてもう一度書きます。おおむね初見の感想と同じです。

クリストファーーッ!!!!

District 9
【海外版鑑賞時の感想】
服をガムテープで留めてるクリストファー超かわいい! 息子も超かわいい! 
「おとうさん、ぼくらの住んでいた星には、月はいくつあるの?」
「7つだよ」
「地球には1こしかないよ、おうちかえりたいよ〜」

物語が進むにつれて、どんどんエイリアンに感情移入していくんですよね。まるで主人公がエイリアン化するのと同じように。

最初は"人道的に"エイリアンを移動させようとがんばっていた主人公も、いざ自分のエイリアン化が始まってしまうともうそんなこと言っていられなくて、自分の身を守るためにばんばん殺人を犯します。エイリアン化したから性格も変わった、っていうのではなくて、世界中どっちむいても全部敵になってしまったから、もうほとんどヤケクソみたいな。

クリストファーがほんとに良くてね、エイリアンの親子愛ですよ。そしてエイリアンと主人公の友情物語ですよ。

エクスプロラーズ(EXPLORERS)/どうしてこうなった!

エクスプロラーズ

エクスプロラーズEXPLORERS/1985年/アメリカ


どうしてこうなった

すべてはテレビが悪い! というか、テレビばっかり見ている宇宙人が悪い! せっかく待ちに待った宇宙人と対面が、えんえんテレビのモノマネをされてしまって一切話しが通じないっていう、なんだそりゃ、どうしてこうなった! どうしてこうなった!

しかも主人公たちは宇宙人に出会っても、なーんにも成長しないしなーんにもないの!「友達になる」にはちょっと意思の疎通ができていなさすぎるしな!(ウォルフガングはけっこう話し込んでいたが。

だがしかし、それがジョー・ダンテ監督の魅力なので仕方がない…。
「どうしてこうなった」監督、ジョー・ダンテである。

ところで、キャストが誰なのかまったく知らぬままで映画を見ていて10分くらい経った時
「主役の子の口元ってイーサン・ホークに似てるね」
と言ったら
「ああ、イーサン・ホークだよ」
と言われてびっくりしました。口元って大人になってもあんまり変わらないんだね。

エクスプロラーズ
14歳のイーサン・ホーク(一番手前)

イーサン・ホーク
大人になったイーサン・ホーク

photo
エクスプロラーズ [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2007-10-26
評価

by G-Tools , 2014/04/28

JUGEMテーマ:SF映画 一般
おじいちゃん映画
記事検索

現在985件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM