PARTY7

party7

PARTY7石井克人/2000年/日本


めちゃくちゃテンポ良いです。セリフまわしが好き。ひとつの言葉、たとえば「馬鹿」とかに神経症的に反応したりするのがとても病気っぽくて面白かったです。

登場人物がわがままな人ばかりでいいですね。みんな自分の事しか考えてない。堀部圭亮がめちゃくちゃかっこよかったです。トドヒラ役の岡田義徳が気に入りました。もともと素人モデルだったらしいのですが、浅野忠信や永瀬正敏に混じってもまったく遜色のない演技っぷりが見事でした。あっ浅野。鬚が無いと途端にかわいらしいです。そして我修院達也はもうなにをやってもズルいから…好き…。あとキャプテンバナナ…好き…変態…。

photo
PARTY7 [DVD]
石井克人
東北新社 2001-09-26
評価

by G-Tools , 2014/07/16

タイムトラベラー/きのうから来た恋人(BLAST FROM THE PAST)

BLAST FROM THE PAST

タイムトラベラー/きのうから来た恋人BLAST FROM THE PAST/ヒュー・ウィルソン/1999年/アメリカ


ブレンダン・フレイザーははまり役ですね。外の世界を全く知らずに成長し、身体は大きいけれど頭の中は子供。ダンスシーンが好きです。ウォーケンの子供なんだからダンス上手くて当然だね!(笑

俳優の演技力がみんな高いので、安心して見られる映画だと思います。ウォーケンの動きがかわいい。舌をちろっと出したり。
ゲイの友人役、特にゲイっぽいしぐさをするわけでないのに雰囲気やファッションで、一目でゲイだと解るところがすごいなあと。
宗教の人が、これまた笑えて良かったです。「エレベーターに触るな!」

ラストは、世紀末なので、ということもあるのでしょうか別に危機感を煽るような感じでもなくほのぼのしてますが。

photo
タイムトラベラー きのうから来た恋人 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-11-23
評価

by G-Tools , 2014/07/16

ズーランダー(Zoolander)/おバカなファッションモデルが世界を救う?

ズーランダー(Zoolander)

ズーランダーZoolander/ベン・スティラー/2001年/アメリカ


あらすじ:超売れっ子のスーパーモデル、デレク・ズーランダー(ベン・スティラー)。新人のハンセル(オーウェン・ウィルソン)にトップの座を奪われた彼を、業界ナンバー1デザイナー、ムガトゥ(ウィル・フェレル)がスカウトするのだが…。

何度見ても楽しい超バカ映画です。バカな人しか出てこない、バカはバカなりに一生懸命やるんだよということもないわけです。全編にわたって徹底的にギャグを詰め込んでいるんですが、このやり過ぎ感がたまりません。

ズーランダー(Zoolander)デレク・ズーランダー(ベン・スティラー

トレードマークのキメ顔『ブルースティール』。これしかできません。一緒に暮らしていたモデル仲間たちも超バカで、ガソリンスタンドで盛り上がってガソリンをぶっかけあい、タバコの火が引火して全員爆死します。
ズーランダー(Zoolander)ハンセル(オーウェン・ウィルソン)。

この服がどういうコンセプトで作られたかは知らないけど、ベストを尽くしてる」などと言います。
ズーランダー(Zoolander)デザイナー、ムガトゥ(ウィル・フェレル)とアシスタントのカティンカ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。
ヴィンス・ヴォーン、ビリー・ゼイン、ドナルド・トランプ、クリスチャン・スレイター、キューバ・グッディング・Jr、ナタリー・ポートマン 、レニー・クラヴィッツ、デヴィッド・ボウイ、スティーヴン・ドーフ、クラウディア・シファー、ヴィクトリア・ベッカム 、ウィノナ・ライダー 、パリス・ヒルトン、グウェン・ステファニー 、ハイジ・クラム、ギャリー・シャンドリング、ルーカス・ハースなどがカメオ出演しています。
ズーランダー(Zoolander)「ズーランダー2」の製作が決定したそうですので、2の公開が迫ったらまた観直して感想を書き直しますね。
photo
ズーランダー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
ベン・スティラー
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2007-11-22
評価

by G-Tools , 2014/07/16

キャンディ(CANDY)

Ewa Aulin in Candy

キャンディCANDY/クリスチャン・マルカン/1968年/イタリア・フランス・アメリカ


庭師(リンゴスターかっこいい!)、詩人、軍隊、警官、医者、映画監督、尊師など、あらゆる男たちを、意図せず惹き付け押し倒されてしまう足りん子ちゃんがヒロイン。もうすんごいかわいいです。

かわいくてエロくて中身からっぽ。その中身のからっぽさが半端ではなくて、もうまったく自分の意志というものがないのです。
「服を脱げ」と言われたら「どうして?」と尋ねはするものの、相手の理不尽かつ勝手な答えにすぐ納得して服を脱ぎ押し倒される。環境順応能力が異様に高く、どんな環境でもわりと平気(というかポケーとしてる)。あきらかに何も考えていないのですけどね。

キャンディに迫る男たちが実に様々な職種(上記参照)であることなどを見ると、その職種について皮肉っているのかなと思える。

ラストの、広い原っぱに登場人物がほぼ全員集まり、カラフルな旗を立てて注射を打つとみんな子供に返っていく様子は、大変サイケデリックでした。

photo
キャンディ [DVD]
バック・ヘンリー
アスミック 2003-12-21
評価

by G-Tools , 2014/07/16

おじいちゃん映画
記事検索

現在933件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM