スネーク・フライト(SNAKES ON A PLANE)/上空1万メートル+乱気流+毒蛇

Snakes on a Plane

スネーク・フライトSNAKES ON A PLANE/2006年/アメリカ/デヴィッド・R・エリス


いろいろあってギャングに命を狙われている青年が、FBI(サミュエル・L・ジャクソン)に守られながらジャンボジェット機に乗る。しかしその飛行機には、ギャングが暗殺者としてコッソリと何千匹という毒蛇を送り込んでいたのだった!

飛行機+上空1万メートル+乱気流+毒蛇のコンボでもう大変だ!

先日、飛行機に腐った肉を持ち込んだためウジ虫がわいて大騒ぎ、という事件がありました。ウジ虫もそうとうイヤですが、毒蛇は命に関わります!
Maggots in luggage locker delay US flight in Atlanta

Snakes on a Planeだいたいこういう映画では、サカっているバカップルが真っ先に死ぬというお約束がありますよね。で、この映画にもちゃんとありますよ。バカップルがトイレの中でマリファナを吸いながらセックスしてるところへ天井から蛇が落ちてきてギャー!

登場人物も基本のとこをキッチリおさえてます(ラストフライトのフライトアテンダント、チワワ連れたビッチ、嫌味なおっさん、子供、母親と赤ちゃん、新婚夫婦など)。変則的に潔癖症のラッパーやキックボクサーがいたり。お約束ってだいじだよ。安心感だよ。
Snakes on a Plane
さてさてへびちゃんは天井から各席にどばどばと降り注ぎ大騒ぎに。この写真だと1匹しか映っていませんが、床にも大量に蛇がいます。実物の蛇(もちろん毒のないもの)を450匹も使ったんですって。管理大変だな。

Snakes on a Plane
ぱくっといかれちゃったりして。小型の蛇がビャッと飛んできてガブッと噛むっていうのが多かったので、やっぱ大蛇が絞め殺して丸飲みするシーンほしいよねと思っていたら、ありました、ありました。ただその場面の写真は見つからなかったので、

Snakes-on-a-Plane
代わりと言ってはなんですが、実際に使われた大蛇の写真を載せておきます。
インドニシキヘビかな。よくシカとか丸飲みするやつ。

ラストには、思いもよらない登場人物が思いもよらない方法でみんなを助けます。びっくりしたよ! おい、おまえかよ! おまえなのかよ…!

ところでわたしは、10年以上コーンスネークを飼っています。何年飼っててもうっかりするとガブッとくるよ。でもかわいいんだ…。この映画も「へびちゃんかわいい! にょろりぱくり!」と言いながら見ていました。動きがいいんだよね。

photo
スネーク・フライト [DVD]
東宝 2007-04-20

by G-Tools , 2014/07/17

2012/ディザスター全部盛り!

2012

20122012/2009年/アメリカ


ディザスター全部盛り!
地球がこれだけガンガン壊れまくる描写を、1本の映画だけで全部見られるなんて最高じゃないのよ! 何が不満なのよ!

・子どもが二人かそれ以上いる
・子どもは女の子と男の子両方いる
・離婚した
・元奥さんは再婚しているか恋人がすでにいる
・子どもたちは元奥さんの恋人になついていたりする

以上の条件を満たす場合、災害に巻き込まれる率がぐんとあがります。宇宙戦争もそうだったね。
2012の場合、序盤で男手が必要であるせいか、元奥さんの恋人も一緒に行動するという珍しいパターンです。

どういう性格で何を考えているか、どう行動してその結果がどうなったのかが全員分キッチリできてました。人数多いのに。

2012
きちがいチャーリーから始まってダライラマで終わる世界。人類がおおかた滅亡したところでダライラマが鐘をつくなんて、最高です。

photo
2012 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-10-27
評価

by G-Tools , 2014/03/08

ノウイング(Knowing)

ノウイング
ニコラス立ち。ガガーン。

ノウイングKnowing/監督:アレックス・プロヤス/2009年/アメリカ


ニコラス・ケイジが自分の考えや状況をちゃんと周囲に説明しないために、大変困った人のようになっている。酔っぱらいながら数字の解明しちゃだめだよニコたん。書き写すときに絶対間違っちゃうよニコたん。大学教授にはとうてい見えないよニコたん。
ささやく声が聞こえるとかトーシツっぽいよ。でも子供はよくそういうこと言うんだよねー。

で、話は完全に福音派+ムーだね! 選ばれた者(信者)だけが助かる! エイリアンっぽい見た目になっても天使なのでモワモワと羽根があったりさ…。思想的にわたしには合わないです。最後の方、ほんとうわーしょんぼりってなった。福音派以外にもアプローチできるようにSF風味にしてあるのかしら。そのせいでよけいにムー的なうさんくささがものすごい。

ただ、事故のシーンや地球が破壊されるシーンはいいですね。おおーってなるね。

photo
ノウイング [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2010-01-06
売り上げランキング : 12450
評価

by G-Tools , 2011/08/10

ビッグ・バグズ・パニック

Infestation

ビッグ・バグズ・パニック


主人公はボンクラサラリーマン、クーパー。童貞臭ただようダメっぷりが愛らしいです。そしてなんといっても映画開始10分くらいで巨大昆虫が出てくるので、とってもいいとおもいます! 

ミストっぽいところもありつつ、主人公のボンクラっぷり(緊急事態なのに女の子口説こうとして失敗してるとことか)がねーアホですねー面白いです。

昆虫に刺されると自分も昆虫になってしまう、っていうのは、ゾンビ映画っぽいですね。「ショーン・オブ・ザ・デッド」っぽいと言われているようですが、わたしは「ショーン・オブ・ザ・デッド」未見なのでわからないです。

クーパーは、会社で「名前を呼ばれて振り返ったら負け」というゲームを流行らせて上司に叱られたりしているんですね。
そして元軍人のお父さんに「お前はほんとうにバカだ」とか言われてまったく認めてもらえていないのです。まあ、本当にバカだからしょうがない。

ラストで巨大昆虫の拠点を爆破するとき、クーパーは足を負傷して動けなくなったお父さんを置いて女の子と一緒に逃げることになります。置いて、というかむしろお父さんが置いて行かれたがっています。
そんな、最後の別れのまぎわにお父さんが「クーパー!」って呼ぶんですね。そして振り返ったクーパーに対してお父さん「俺の勝ち!」とか言ってね、ドガーンと爆発。いいシーンです。

そう、主人公のお父さんが超良いの!「戦いか…元軍人の血が騒ぐぜ!」とか言っちゃってるの、やる気満々なの、かっこいー! でもね巨大昆虫は音に反応して襲ってくるので、移動はそっと自転車だったりして、まぬけでいいです。

photo
ビッグ・バグズ・パニック [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-12-22
評価

by G-Tools , 2014/07/16

おじいちゃん映画
記事検索

現在973件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM