ブレア・ウイッチ・プロジェクト(The Blair Witch Project)

The Blair Witch Project

ブレア・ウィッチ・プロジェクトThe Blair Witch Project/ダニエル・マイリック/エドゥアルド・サンチェス/1999年/アメリカ


つまらない、と聞いていたので、予告は面白そうだったのに何がつまらないのかなあと、ある意味つまらなさを期待して行ったのでまだ救われました。つまらない、と聞かずに、予告だけ見て行っていたら怒っていたかも。文句を言いたいんだけど、どんな文句を言っても「そういうコンセプトで撮った映画だから」と言われれば何も反論できないというあたりがせつないですね。1回きりの映画。続編もあるが、同じ手法なら絶対見ないし、違う手法ならばそれは違う映画になってしまうんでしょう。少人数の人間が精神的に追い詰められて行く過程を見るために見たとしても、やっぱつまんないなという感想にしかならないです。それだったら「CUBE」のほうがずっといいし。俳優は演技をしろ! 唯一、短い映画だという点のみがマシだったかもね。展開が早いから。2時間とかだらだら続けられたらちょっと耐えられないですね。

ただ、インターネットから話題が広がってある意味成功した映画、という点は評価するべきかと思う。

誰だったか忘れたんだけど、ある監督が、「次は究極のリアリズムを追求して映画を撮る。カメラは部屋に固定して、俳優には本気で喧嘩もさせるしファックもさせる。台詞は全てアドリブでやるんだ」みたいなことを言ってたんだけど、なんかそれを思い出しましたね。それ、やんないほうがいいよ、つまんないから。

photo
ブレア・ウィッチ・プロジェクト デラックス版 [DVD]
クロックワークス 2000-04-28
評価

by G-Tools , 2014/07/16

ピンポン

ピンポン

ピンポン曽利文彦/2002年/日本


スマイルとチャイナがかっこいい。ペコは漫画のペコのまんまで、ほかのキャラと比べるとやや不自然か、でもそれくらいがちょうどいいか。テンポよく話しが進んでいくところはとてもいいと思った。

原作にないシーンもしらけることのないように組み込まれている。良くも悪くも原作通りと言う感想。台詞が多すぎて、映像で説明できる部分も台詞にしてしまっている感じがした。もうちょっと削っていいんじゃないのかな。

卓球の試合のシーンは、もっと、手のアップとか球がカメラに向かって飛んでくるとかそういう演出もあってよかったかな。けど、スピード感があってリアルですごくよかったよ。

困ったのが竹中直人で、この人はとても演技が上手いがゆえに、この人の出てくるシーンはすべて「竹中直人中心のシーン」になってしまっているようなかんじがした。ひっぱられるんですよね、竹中直人に。同じ事が窪塚洋介にも言えたかも、でも窪塚は主役だからいいのか? この2人だけ別キャストになったこの映画を見てみたい。あ、夏木マリめちゃかっこよかった。

photo
ピンポン Blu-ray スペシャル・エディション
TCエンタテインメント 2012-09-05
評価

by G-Tools , 2014/07/16

ビッグ・フィッシュ(Big Fish)

Big Fish

ビッグ・フィッシュBig Fish/ティム・バートン/アメリカ/2003年


配役の素晴らしさ、臭い盛り上げ方のない展開、ティムらしい映像美とフリークスへの無邪気な愛情(シャム双生児や巨人など)、無駄なく全てのシーンが完璧に繋がりラストへ続く。一万本の水仙のシーンで早くもうるっときてたのですが、ラストはもう、なんで自分が泣いてるのかわからないくらいでした。
世界の中心で愛を叫んでる場合じゃないよ! みんな、素敵な嘘を吐いていこうよ!
でもこの嘘は、「ライフ・イズ・ビューティフル」のような、その場しのぎの口先だけの嘘(が偶然本当になっちゃった)ではないのです。

Big Fish

わたしは父親との仲が険悪でした。

父親の父親(祖父)が末期癌で、もういつ亡くなってもおかしくない時、わたしは父親に『一緒に見たい映画があるから、見よう』と「ビッグ・フィッシュ」のDVDを持って実家に帰りました。

父親は『めんどくさいなあ、でもお前が一緒に映画見たいなんて言うのは初めてだから、まあ、いいよ』と言いながら、隣に座って見てくれました。

最初は『なんや、ようわからん』などと言っていましたが、物語が進むにつれて言葉数が減り、最後にはわたしがいるにも関わらず、流れる涙をぬぐおうともしませんでした。


自分の父親が亡くなりそうな時に、同じ内容の映画を見させられるというのはつらいかも知れないとも思い、賭けのつもりでいましたが、父は『良い映画を見せてくれてありがとう』と、頭を撫でてくれました。

いよいよ危篤というとき、父からわたしへメールが届きました。

「人の死がたくさん報道されるので、痛みなど無い様に思える。
 自分のこととなると、そうも思えない。
 家族が一緒にいることが、一番良いことだと思える。
 ビッグフィッシュを返す時が近いことを感じている」


直後、祖父は他界しました。

父は中学の校長です。後に、『全校集会で「ビッグ・フィッシュ」の話をした』と言っていました。
この映画のお陰でわたしは父と仲直りすることが出来たのでした。

photo
ビッグ・フィッシュ [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-04-16
売り上げランキング : 10772
評価

シザーハンズ [Blu-ray] ビートルジュース 20周年記念版 [Blu-ray] スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [Blu-ray] ティム・バートンのコープスブライド [Blu-ray] マーズ・アタック! [Blu-ray]

by G-Tools , 2011/08/13

ハリー・ポッターと秘密の部屋

Harry Potter and the Chamber of Secrets

ハリー・ポッターと秘密の部屋


1作目見ていません。予備知識ゼロで見に行きました。長い映画ですね。前作を見ていないせいでよくわからないところとかちょっと最初あったのですが(マグルって何?とか)見てるうちに何となくわかったのでよいです。しかしあれですね、すごい選民意識の強い作品ですね。魔法使える種族が偉くてそうじゃない種族は偉くない、という。穢れた血、とか言ってあらひどいわ、こんな言葉が出て来る映画が子供向けだなんて。と思いました。

あと、見れば解るところをわざわざ台詞で説明してしまうのはもったいない気がします。

ところでハリーはバジリスクとの戦いでまったく魔法を使っていないのですがそういうキャラなのですか? 魔法映画だと思っていたんだけど最後はガチンコですか? ハーマイオニーだけですか、まともに魔法が使えるのは。というかハーマイオニーがかわいかったのでよいです。こんなもんかな、という感じ。

photo
ハリー・ポッターと秘密の部屋 [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-07-16
評価

by G-Tools , 2014/07/16

ハムナプトラ2 黄金のピラミッド

ハムナプトラ2
ハムナプトラ2

ハムナプトラ2 黄金のピラミッド


1も見たことがあるのですが特に感想らしき感想を抱くこともなく、へらへら笑って終わったって感じでした。今回も似たようなもんです、ゲームやってるみたいな気分になりましたよ。しかしですね今回の見どころはあのWWFのロック様がですね、ロストインスペースのゲイリーオールドマンばりにとんでもないクリーチャーにされてしまってるところですかね。笑いました笑いましたすばらしいです。ロック様〜。

遠景でもうもうと煙りが3本立ちのぼるシーンとかあるんですけど、その煙りが3本ともまったく同じ動きしていたりですね、同じって言うのがもうデータがいっしょ、たまんないですこういうの。こういう、お菓子食べながらケラケラ笑ってみられる映画っていいですね。

過去のシーンの、女同士の戦いのシーンはよかったです。動きがすばらしかった。古代エジプトのキャットファイト! 武器持ってるけど。と、まあ、とにかく、笑って観られるのんきな映画でしたよ。

photo
ハムナプトラ2/黄金のピラミッド 【Blu-ray ベスト・ライブラリー100】
ジェネオン・ユニバーサル 2011-06-22
評価

by G-Tools , 2014/07/16

おじいちゃん映画
記事検索

現在925件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM