X-MEN:アポカリプス/そして仲間とともに行く

X-MEN:アポカリプス

X-MEN:アポカリプスX-Men: Apocalypse/監督:ブライアン・シンガー/2016年/アメリカ


クイックシルバー最高だ!


X-MEN:アポカリプスあらすじ:やばい人が復活したので戦います。

アポカリプス(オスカー・アイザック)がよっこいしょと起きてきて、世界を滅ぼしてやるぞよと言いだすので、チャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)が危ない危ないとなんとかします。一方エリック(マイケル・ファスベンダー)は田舎暮らしをしていました。

ネタバレしています。注意書きはしていません。
おすすめ
ポイント
ナイトクローラーとクイックシルバーが最高です!

デッドプール/やっほーデップーだよー

デッドプール

デッドプールDEADPOOL/監督:ティム・ミラー/2016年/アメリカ


世界の狭さがちょうどいい。


TOHOシネマズ新宿 IMAX字幕 J-18で鑑賞。

デッドプールあらすじ:俺ちゃん登場だよーきゃー

デッドプール(ライアン・レイノルズ)は、顔がぐちゃぐちゃになったので怒ってて、ぐちゃぐちゃにした人エイジャックスさん(エド・スクライン)を追いかけています。

ネタバレはありません。
おすすめ
ポイント
予算のなさを演出でカバーしているかんじがたいへんよろしかったです。そんなにグロくないのでグロ苦手な人でも見られると思います。おっぱいは出る。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ/話せば解るはずだった

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカCAPTAIN AMERICA:CIVIL WAR/監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ/2016年/アメリカ


アクションシーンの見応えと、少しの切なさ。


TOHOシネマズ新宿 スクリーン7 L-18で鑑賞。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

あらすじ:キャプテンアメリカとトニー・スタークの意見が食い違います。

いろいろあって世界からぶうぶう言われたアベンジャーズ。キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)とアイアンマン(ロバート・ダウニーJr)は価値観の不一致により仲間割れすることになります。

ネタバレしています。
ストーリーにはあまり触れていません。とくに注意書きはしていません。


おすすめ
ポイント
アクションシーンは満点ですね、そしてポッツがいないので+100点です。ポッツいなくていいよ。スリーポイントランディングとそれに近いポーズは5回でした。

キングスマン/メガネ! スーツ! マイケル・ケイン!

キングスマン

キングスマンKINGSMAN: THE SECRET SERVICE/監督:マシュー・ヴォーン/2014年/イギリス


「面白い」と思える理由は、なにか。


飛行機内で鑑賞。事前情報としては、コリン・ファースが出ている。マイケル・ケインが出ている。義足の女がいる。スパイである。スーツ。くらいでした。

キングスマン

あらすじ:君も! 今日から! キングスマン!

秘密組織「キングスマン」に所属している紳士ハリー(コリン・ファース)。だめだめな若者エグジー(タロン・エガートン)をスカウトして修行する。

キングスマンのボス、アーサー(マイケル・ケイン)がメガネをかけたり外したりする。

IT関係のちょう金持ちリッチモンド(サミュエル・L・ジャクソン)が、なにやら悪いことをやろうとしているらしい。

ネタバレはありません。
ストーリーには触れていません。


おすすめ
ポイント
メガネスーツメガネスーツ メガネ! スーツ! そしてアクション! 修行! カーチェイス! なんかの武器! タダより高いものはない!

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン/君も今日からアベンジャーズ!

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロンAvengers: Age of Ultron/監督:ジョス・ウェドン/2015年/アメリカ


エンドロールのスタチューが欲しい!


新宿ピカデリー シアター3 E-17で鑑賞。2D字幕です。

アベンジャーズネイル

タイトルも見出しもバカ丸出しですが、いろいろ考えた末、ネタバレなしのってこれしか思いつかなかった語彙の貧弱さ。

アベンジャーズ』のときはネイルをアベンジャーズ仕様にしておりました。今回は限定ロキワンピースを海外サイトで買いました。気合い。以前、友人からプレゼントされたロキレギンスとあわせてみましたよ。緑のペディキュアくらいすればよかった。



いつも以上にネタバレ回避して挑みましたよー。知っていたのは、なんかマッシヴなアイアンマンがいる。っていうのと、新しいキャラがふたりいる。あと、なんか赤い顔の人がいる。っていうのくらいでしたね。そしてロキちゃんが出ないことは、うっかり知りました。

あらすじ:これができれば世界が平和になるんじゃない? って思いました。

アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ホークアイ(ジェレミー・レナー)、ハルク(マーク・ラファロ)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)は、用事があって森のなかで戦っていたら、クイックシルバー(アーロン・テイラー=ジョンソン)に襲われてギャッてなって、スカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)に嫌なもの見せられて、意気消沈します。

ネタバレしています。ストーリー上のネタバレはありません。ないと思います。どこからどこまでがネタバレなのかわからないので、念のため。ネタバレっぽいところの前には注意書きをしています。

おすすめ
ポイント
ホークアイがかっこいい! 今回のいちおしホークアイ。あるシーンでトニー・スタークが着ていたTシャツ、売っているところ見つけたので書いておきますね。
おじいちゃん映画
記事検索

現在921件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM