ビッグ・フィッシュ(Big Fish)

Big Fish

ビッグ・フィッシュBig Fish/ティム・バートン/アメリカ/2003年


配役の素晴らしさ、臭い盛り上げ方のない展開、ティムらしい映像美とフリークスへの無邪気な愛情(シャム双生児や巨人など)、無駄なく全てのシーンが完璧に繋がりラストへ続く。一万本の水仙のシーンで早くもうるっときてたのですが、ラストはもう、なんで自分が泣いてるのかわからないくらいでした。
世界の中心で愛を叫んでる場合じゃないよ! みんな、素敵な嘘を吐いていこうよ!
でもこの嘘は、「ライフ・イズ・ビューティフル」のような、その場しのぎの口先だけの嘘(が偶然本当になっちゃった)ではないのです。

Big Fish

わたしは父親との仲が険悪でした。

父親の父親(祖父)が末期癌で、もういつ亡くなってもおかしくない時、わたしは父親に『一緒に見たい映画があるから、見よう』と「ビッグ・フィッシュ」のDVDを持って実家に帰りました。

父親は『めんどくさいなあ、でもお前が一緒に映画見たいなんて言うのは初めてだから、まあ、いいよ』と言いながら、隣に座って見てくれました。

最初は『なんや、ようわからん』などと言っていましたが、物語が進むにつれて言葉数が減り、最後にはわたしがいるにも関わらず、流れる涙をぬぐおうともしませんでした。


自分の父親が亡くなりそうな時に、同じ内容の映画を見させられるというのはつらいかも知れないとも思い、賭けのつもりでいましたが、父は『良い映画を見せてくれてありがとう』と、頭を撫でてくれました。

いよいよ危篤というとき、父からわたしへメールが届きました。

「人の死がたくさん報道されるので、痛みなど無い様に思える。
 自分のこととなると、そうも思えない。
 家族が一緒にいることが、一番良いことだと思える。
 ビッグフィッシュを返す時が近いことを感じている」


直後、祖父は他界しました。

父は中学の校長です。後に、『全校集会で「ビッグ・フィッシュ」の話をした』と言っていました。
この映画のお陰でわたしは父と仲直りすることが出来たのでした。

photo
ビッグ・フィッシュ [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-04-16
売り上げランキング : 10772
評価

シザーハンズ [Blu-ray] ビートルジュース 20周年記念版 [Blu-ray] スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [Blu-ray] ティム・バートンのコープスブライド [Blu-ray] マーズ・アタック! [Blu-ray]

by G-Tools , 2011/08/13

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
新規記事追加情報 http://ninja.page.ne.jp/
  • HP
  • 2005/12/13 7:37 PM
なんか不思議な映画だったけど、面白かったです。ここ!っていう感動ストーリーがあるわけではないこの作品。でも、気付いたら少し涙がこぼれてました。悲しいとかうれしいとかじゃなくて・・・なんだか、暖かい涙でした。
  • Rappikoの映画生活
  • 2005/12/14 11:30 AM
魚買い 釣り上げた餌 でかい夢   「チャーリーとチョコレート工場」でチャーリーから「ネバーランド」を思い出すように、ティム・バートンから「ビッグ・フィッシュ」を思い出した。  そういやあ、ジェシカ・ラングが出てましたなあ。「女優フランシス」はよ
  • 空想俳人日記
  • 2005/12/14 12:03 PM
ビッグ・フィッシュ BIG FISH 監督 ティム・バートン 出演 ユアン・マクレガー アルバート・フィニー アメリカ 2003
  • Blossom Blog
  • 2005/12/14 2:13 PM
人生なんて・・・お伽話さ・・・・・
  • CinemaCoconut
  • 2005/12/14 3:14 PM
2003年 アメリカ 126分 監督 ティム・バートン 脚本 ジョン・オーガスト 撮影 フィリップ・ルースロ 音楽 ダニー・エルフマン 出演 若き日のエドワード・ブルーム:ユアン・マクレガー    エドワード・ブルーム:アルバート・フィニー    ウィル
  • 楽蜻庵別館
  • 2005/12/17 9:46 PM
映画「ビッグ・フィッシュ」(Big Fish, 2003年・米国)父の死、それを幼年期の終わりの象徴として描いた文芸作品は多い。このブログの主題である作家オースターも、父の死がきっかけとなって処女作品『孤独の発明』を書いた。オースターはこう書く。「父はいなくなって
  • make myself just as hard
  • 2007/01/08 12:10 AM
ツリー・オブ・ライフThe Tree of Life/監督:テレンス・マリック/2011年/アメリカ ショーン・ペンがエレベーターで天国に行って戻ってきます。 テレンス・マリック監督の映画を今まで見たことがなく、ブラッド・ピットも(いい俳優だとは思うけれど) 特に好き
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2011/08/16 12:17 PM
ダーク・シャドウDark Shadows/監督:ティム・バートン/2012年/アメリカ ぼくらのティム・バートンがひとまわりおかしくなって帰ってきた!…ような気がする… ちょっと弱気なかんじの見出しで。わたしティム・バートンがすごく好きだったんです、今はそうでもな
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2012/05/21 9:40 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1016件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM