ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/永遠に観られる映画が来た

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドOnce Upon a Time... in Hollywood/監督:クエンティン・タランティーノ/2019年/イギリス、アメリカ


俺たちはハリウッドで、こうやって生きて来たんだ


TOHOシネマズ新宿 スクリーン10 F-21で鑑賞。IMAXです。カテゴリは「実話、実在の人物等に関する映画」にしようかと思いましたが、実在した人物は一部だけだったので、IMDbにならって「コメディ映画」としました。

あらすじ:おちぶれ俳優とスタントマンの友情物語。

ネタバレしています。
本文中、ネタバレの前には注意書きをしています。

おすすめ
ポイント
レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの友情物語! たまらん! タランティーノっぽさ全開なのに、今までのタランティーノ映画のどれとも似ていなくて不思議な感じ。
1969年。落ち目の俳優、リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)と、彼のスタントマン、クリス・ブース(ブラッド・ピット)は、生き残るために苦戦していた。そんな折、リックの隣にロマン・ポランスキー(ラファル・ザビエルチャ)とシャロン・テート(マーゴット・ロビー)が引っ越してくる。
そのころ、チャールズ・マンソン(デイモン・ヘリマン)ひきいるマンソン・ファミリーが集団生活をしており……。

ちなみにデイモン・ヘリマンはTVシリーズ『Mindhunter』(2019年)でもチャールズ・マンソンを演じている。マンソン面(づら)なのだろうか。そんなに似ているわけではないと思……と思って検索し直したら、見事にマンソン面でした。似ていると言えば似ている。

※以下ネタバレを含みます。

はやくもネタバレ注意報を出すのは、私が、回避していたのに大落ちのネタバレを食らってしまい心ゆくまで楽しめなかったからである。いや、嘘。楽しんだ。十分に楽しみました。ただ、大落ちを知っていたため一番盛り上がるラストシーンで驚く事ができず、……いや、嘘。驚いた。十分驚きました。驚いたものの、あー、やっぱりね、あのネタバレは本当にネタバレだったんだってなってしまって本当にもったいなかったので、私のブログのせいで同じ思いをする人がいないように、念の為早めに注意報出したというわけ。

永遠に観られると思った。ディカプリオとブラッド・ピットのやり取り、感情にムラがあり不安定なディカプリオに対し、どーんと構えて(スパーン映画牧場での構えっぷり!)ディカプリオと比べれば大人に見えるブラッド・ピットの対比が良い。この幸せな時間がずっと続けば良いと思った。だから、もしかしたらシャロン・テートが本当に殺されるのかもしれない、踏んだネタバレはネタバレじゃなかったかもしれない、2時間以上続いた幸せな時間がどんよりとしたもので終わってしまうのかも、と不安が頭をよぎったとき、殺されてくれるな、と強く思った。で、ラストのあれである。

彼らの友情は終わるはずだった。少なくとも、蜜月は終わるはずだった。それが、ラストのあれで全部ひっくり返る。彼らはもしかしたら、いや、おそらくきっと、離れることはないだろう。そうあって欲しいという私の希望もある。ビジネスパートナーとしての関係は終わるかもしれない。しかし、友情は終わらない。もう今夜で最後にしようと呑んでいた二人が、明日も会うのだ。たまらんではないか。

とは言えもちろん、ラストだけがすべてではない。そこに至るまでの「すべて」が、最高に素晴らしかった。


観る前にこういうことを言っていて、それはこの映画を観たあとも変わらない。加齢にあらがう俳優も、それはそれでいいと思う。ブラッド・ピットは『ツリー・オブ・ライフ』(2011年)あたりでイケメン俳優からお父ちゃん俳優になっていると思う。別にブラッド・ピットの映画を全部観ているわけではないので、もっと早かったかもしれないがわからない。今作のブラッド・ピットは、加齢に抗わない姿勢を見せながらも、脱いだらすごいんですというのも見せてきてもう、ずるいじゃないか、こんなの好きにならないわけないよ。

私はレオナルド・ディカプリオの方がどちらかと言うと好きかなと思っていたが、今作は(もちろん、セリフに詰まったあとトレーラーでギャーギャーしているレオナルド・ディカプリオの演技も最高ではあったが)、ブラッド・ピットに軍配を上げたい。あの二人をまた観るために、もう一度映画館へ足を運んでもいいかもしれない。

JUGEMテーマ:映画

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
おじいちゃん映画
記事検索

現在1010件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM