バンブルビー/かわいいだけじゃだめかしら

バンブルビーBumblebee/監督:トラヴィス・ナイト/2018年/アメリカ


かわいいだけでもいいんです


TOHOシネマズ新宿 スクリーン4 K-18で鑑賞。

あらすじ:少女とバンブルビーが出会います。

ネタバレはありません。

おすすめ
ポイント
ばんぶゆかわいい……かわいい……かわいいだけでいい……。
私は『トランスフォーマー』シリーズが好きで、
なかでもあまり評判のよくない『トランスフォーマー/リベンジ』(2009年)が一番好きだったりする(『トランスフォーマー 最後の騎士王』(2017年)はなにがなんだか全然わからなかった)。そして当然マイケル・ベイが好きである。ベイのいない『トランスフォーマー』なんて……とか思っていたが、『バンブルビー』には製作で関わっているので、いないわけではなかった。いないわけではないが、ベイらしさみたいなのはほとんど感じなかった。ベイらしさとは。ベイらしさってなんだろう? 爆発だけがベイなわけではないしなあ。

バンブルビー』はとにかくバンブルビーがかわいい、触覚がぴこぴこしてかわいいし、丸みを帯びたフォルムもかわいい、そして目の動かし方がいちいちかわいかった。かわいいだけでいいじゃないか。良いと思ったのは、少女(ヘイリー・スタインフェルド)が別に少女でなくても成り立っていたところ。設定まんまで少年だったとしても話に影響はなかった。

期待値を80点くらいに設定していくと、78点くらいの結果になると思う。期待値を超えてはこないが、裏切られることもない。アクションシーンは今までで一番わかりやすく、何が起きているのか完全に把握できた。何が起きているかわかるかどうかを評価のポイントにするのはおかしいとも思うが、事実なので仕方がない。やや「均された感」はあって、それが「期待を超えては来ない」という言い方になるんだとは思う。突出しておかしい部分はないが、突出して素晴らしいという部分もない、みたいな。全体としては全然悪くないし、妙なところはあるにせよ(仕返しシークエンスはいらなかったのでは……)満足感は得られると思った。

JUGEMテーマ:映画

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
おじいちゃん映画
記事検索

現在1003件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM