ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷/果てしない増築の末に

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷 Winchester/監督:スピエリッグ兄弟/2018年/オーストラリア・アメリカ


心霊ものが苦手な私でも大丈夫でした!大丈夫!


TOHOシネマズシャンテ 4階 F-9で鑑賞。ホラー映画苦手なくせに見たのは、監督がスピエリッグ兄弟だったからです。

あらすじ:謎の屋敷に足を踏み入れる。

ネタバレしています。
本文中、ネタバレの前には注意書きをしています。ストーリー上のネタバレはありません。

おすすめ
ポイント
あんまり怖くないのでお子さんでも見られて良いと思います。実際にある屋敷の物語で、今はツアーになってて中に入れるそうですよ。行きたい!

「🙆‍♀️」は文字化けしてるかもしれないけど「大丈夫」の意味。ホラーは本当に、怖ければ怖いほどいい映画だと思うので、怖いの嫌だな〜でも怖いと面白いんだよな〜嫌だな〜怖いかな〜と思っていたら、そこまでではなかった。びっくりはある、あります。鏡とかホントやめようぜ。わかりやすいからありがたくもあるが……。ホラー映画に鏡出てきたら100%なんかあると思っていいよね。


めんどうで略してしまったが、「魔まマ」は『魔法少女まどか☆マギカ』で、マミさんがどうのというのは、別に今ここで説明することではない。ティロ・フィナーレ!

ほぼ屋敷から出ないこと、また、登場人物が抱える問題も非常に個人的なことだったりするため、印象としてはこぢんまりしているな、という感じだが、「屋敷もの」(というジャンルがあるのかどうか定かでないが……あると思う……)としてはそれなりに納得の出来かと思う。とはいえ若干の物足りなさはある。

※以下ネタバレを含みます。

主人公がだんだん心霊に慣れてきて、「おっ、お前、そこにおったんか」みたいな反応するところちょっと笑っちゃった。

JUGEMテーマ:映画

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
おじいちゃん映画
記事検索

現在978件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM