ハンドメイズ・テイル/侍女の物語/生と性と聖の物語

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン1

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語The Handmaid's Tale/監督:リード・モラーノ/2017年/アメリカ


汚染された世界と、虐げられる女たち。


今回はドラマの感想です。Huluプレミアにて2月28日配信。3話まで視聴。原作未読。
  • ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 が見放題! | Hulu

    • あらすじ:子供を産むためにさらわれた。
      第69回エミー賞では作品賞を含む主要5部門を独占、さらに2018年ゴールデングローブ賞TVシリーズ/ドラマ部門では作品賞を含む主要3部門にノミネートするなど、賞レースを席巻している話題の本作。
      女性を“性奴隷”として扱ったショッキングなテーマは世界に衝撃を与えるとともに、宗教や圧政で女性の人権が侵害されている過去や現在への批判、そして未来への警鐘を含み、決して自分たちにも起こらない出来事ではない、と全世界で物議を醸し出しています。

      <STORY>
      環境汚染が原因で少子化が深刻化した世界、妊娠ができる健康な身体を持つ女性は、家族、仕事、財産、そして人権をも突然奪われ<子どもを産むための道具=侍女>として上流階級の夫妻のもとに送り込まれることが法律で決定している。
      その恐ろしく異様な世界で、侍女として仕えることになった主人公オブフレッド(エリザベス・モス)。
      侍女たちが行動を極限まで制限された監視下の世界で、どのように今を“生き抜く”か、オブフレッドの目線を通して力強く描く。
      © 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

      ネタバレはありません。

      おすすめ
      ポイント
      美しい映像と衝撃的な内容で惹きつけられます。

主人公オブフレッドが「何者か」に追われ、娘を連れて逃げるシーンから物語は始まる。彼女は捉えられ、子供を産む道具としての人生を余儀なくされる。クラシックな雰囲気の豪邸で、他の侍女らとともに生活を送るはめになるのだ。もちろんそれは彼女が望んだことではない。しかし、逃げることもままならず(どこか、逃げることは諦めているようにも見える)、監視され、厳しいルールのもとで生きるよりほかない。過去は捨て去られ、愛する娘に会うことはもちろん出来ない。


1話は世界観の説明が主だったように思う。2話は1話よりも物語のディテールを描き出そうとしているように見えた。
全体を包む柔らかな光とは対象的に残酷な出来事が起き、主人公が抱いていたわずかな希望も打ち砕かれる。すごいなと思うのは、こんな偏った世界を描いていながら、吐気がするほどの嫌悪感を抱かせないところ。そして、今の時代によくこんな話を映像化しようと思ったな、ということ。今の時代だからこそなのかもしれない。


主に法律についての話だった。オブフレッドが「普通の」生活を送っていた時におとずれた「変化」は、最初、一時的に異常な状態なのだろうと思わせた。しかし、そう物事がうまくいくわけでもなく、異常が「普通」になっていく。真綿で首を絞めるように。実に理不尽なことが起きる、オブフレッドは果たしてこの世界から逃れられるのだろうか。続きが気になる終わり方だった。

というわけで3話まで。あえて感想では触れなかったが、タイトルに書いた通り、「聖」、宗教的なイメージやセリフが頻出する。このあたり、私は得意でないので言及を避けるが、詳しい人はここから物語を紐解いていくのも楽しい(楽しい??)かもしれないと思う。『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』はHuluで2月28日より配信。

  • ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 が見放題! | Hulu
    • JUGEMテーマ:海外ドラマ



この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
おじいちゃん映画
記事検索

現在982件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM