メッセージ/わたしとあなたの物語

メッセージ

メッセージArrival/監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ/2016年/アメリカ


そして世界を救うもの


TOHOシネマズ新宿 スクリーン5 D-14で鑑賞。原作は未読です。

あらすじ:UFOがやってきた。

キャスト
  • エイミー・アダムス
  • ジェレミー・レナー
  • フォレスト・ウィテカー
  • マイケル・スタールバーグ
  • マーク・オブライエン

ネタバレしています。特に注意書きはしていません。

おすすめ
ポイント
正統派!ってかんじの美しいSFです。原作読んでいないほうが面白いのかも。
ヘプタポッドのあの表義文字がスクリーンに現れた時の感動.....!

新海誠が寄せたコメントの意味が最初の単語からわからず、あっ、なんかよくわからないが小難しい映画なのかなと思ったら、全くそんなことはなかった。最初の単語がわからないのは当然であった。

対話というのは人間関係において非常に重要で、会話から意味が欠落すると対話にはならない。人が何故別々の言語を話すのか、そこに宗教的な意味合いを持ち出すことも可能であり、そうせざるを得ない何か、宗教のようなものに「理由」を見出さねばならない何か、理解や意思の及ばない力を、人は、言語の多様性の中に見ているのかもしれない。相手を理解しようとしたら、まず相手を理解しようと「思わねばならない」ところから物事は始まるのだと思う。簡単に言えば気持ちの問題である。そしてこの映画は概ね「気持ちの問題」なのであった。

大オチよりも重要なネタバレは、叙述トリックが用いられていることだ。え!ってなった、これはもしかしたら原作読んでない方が面白いのではと思う。だいたいにおいて原作付きの映画は原作の方が面白かったりする、私はもともと本や漫画を読まないし、映画だけなので、損をしたり得をしたりである。今回は得をしたと思っている。

コンタクト』(1997年)、『インターステラー』(2014年)の匂いもありながら、『コンタクト』ほど宗教的ではなく、『インターステラー』ほどSCP的ではない(たいがいのSFはSCPに出来るので試して欲しい)。今時めずらしくタコ型宇宙人だなと思いつつ、予告で見ていた壁ドンの最初のとき、あっ、そこ?そこなんだ、ってなった。てっきりタコの口のところが壁にドンってなっているんだと思っていた。それで、この子らはフラクタル構造になってるんだなと、上の方にもっと大きいのがくっついているのかなと、思っていたら、そうではなかった。意外性があって良い。私の想像が及ぶことなんてちっぽけだなあと再認識する。

愛とは何か」「対話とは何か」というシンプルな問いかけと、地に足の着いた描写、個人の物語が人類の物語へ繋がることの、ある種の気持ちよさ。リリカルであって文字通り記号的な組み立てでもある。
正しさがあるとしたら、この映画は「正しくSF」であり、端々に不穏さを孕みながらも真っ直ぐに愛を貫いている。

JUGEMテーマ:映画

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
公式サイト。原題:Arrival。テッド・チャン原作、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー、マイケル・スタールバーグ。世界12か ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2017/06/01 10:32 PM
 【ネタバレ注意】  『メッセージ』には脱帽だ。前回の記事で、私はSF映画の物足りなさを吐露したばかりだ。ところがこの映画は、まさに私が望んでいたものを見せてくれた。  前回の記事「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 フォックスと取
  • 映画のブログ
  • 2017/06/01 11:16 PM
Arrival [BD/Digital HD Combo ] [Blu-ray] [Blu-ray]突如、地球上の各地に謎の巨大球体型飛行物体が現れる。彼らがどこから来たのか、目的は何なのか、何もかもが不明だった。言語学者のルイーズ ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2017/06/01 11:53 PM
ネタばれあり。 『宇宙船のモデルは、“ばかうけ”だった』と監督が(冗談で)衝撃の告白をした話題の作品。 うーん、この手の接近遭遇ものでは、地球外生命体から人類がインスパイアを受けてしまうという事を描く事が多いのですが、これもその例に漏れません。言語学
  • 勝手に映画評
  • 2017/06/02 7:53 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在925件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM