オデッセイ/火星で独りになっちゃった!

オデッセイ

オデッセイThe Martian/監督:リドリー・スコット/2015年/アメリカ


秀才ポジティブ最強です。


オデッセイ

飛行機内で鑑賞。公開は2月5日です。

あらすじ:火星でひとりきりです。

火星探索をしていたマーク(マット・デイモン)は砂嵐に遭ってギャー死ぬ。って言ってるあいだに仲間がみんな移動しちゃって、えーっこのままだと死ぬ。ってなります。

ネタバレはありません。
マークのキャラクターについては書いています。


おすすめ
ポイント
すがすがしいほどのポジティブさと知識があるってすごいことだよね。しめっぽいところぜんぶ切ってて立派だと思います。
このままいたら一ヶ月で餓死っていうのがわかった瞬間こそ「まじか……」と落ち込んだような表情を見せるものの、あっという間に立ち直ってあっという間に計画立てて行動する! つよい。マークはつよい。他の隊員の荷物を開けるので一瞬びっくりしたんだけれど、死ぬってときにプライバシーもなにもないんだよね。で、マークって性格はわかるけれども、どういう人なのかはよくわからないんです。このへんが「しめっぽいところぜんぶ切った」と思って。

たとえば、地球に家族がいます戻りたいです、みたいなのとか、隊員内の人間関係とか、いっさい触れられない。何が好きなのかもよくわからん。秀才である。天才じゃないところがよくて。天才だと、地球にいる人がマークの考え方を予想できないかもしれないから。頭いい、けど、他の人であっても予想できる行動を取るんですよね。じゃないと助からないんですよ。判断力よくやった。えらい。つよい。

じゃあ人間味がないか? というとまったくそんなことはなくてさ。どういう性格なのかがわかって感情移入も出来るくらいになったところで、お前それ言うかー! それやっちゃうかー! まあ、マークならやりますよね。ということをやっちゃうんですよ。お前ならやる。わかる。つよい。

オデッセイ (@OdysseyMovieJP) 公式アカウントがじゃがいも育てたり冗談言ったりしてて、なんだろうって思ってたんだけれど、これ映画わりとこのまんまだと思ったよ。

photo
オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2016-06-03

by G-Tools , 2016/06/21

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
公式サイト。原題:The Martian。アンディ・ウィアー原作、リドリー・スコット監督。マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、キウェテル・イジョフォー、ジ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2016/02/05 9:19 PM
火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF) [文庫]宇宙飛行士で植物学者のマーク・ワトニーは、火星での有人探査中に強烈な嵐に巻き込まれてしまう。仲間の乗組員はワトニーが死亡したと ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2016/02/05 9:35 PM
火星のオデッセウス。 たった一人で火星に取り残された男のサバイバルを描く、アンディ・ウィアーのベストセラー小説「火星の人」の映画化。 宇宙を舞台にしたサバイバル劇というと、アルフォンソ・キュアロンの「ゼロ・グラビティ」が記憶に新しいが、あの映画がほ
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2016/02/11 10:51 PM
★ネタバレ注意★ リドリー・スコット監督のアメリカ映画です。 原題は"THE MARTIAN"。 人類3度目の火星有人探査計画アレス3。そのミッション中に砂嵐に見舞われ、撤収作業に入ったところで、マーク・ワトニー飛行士(マット・デイモン)が事故で行方不明になって
  • キノ2
  • 2016/02/24 9:35 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在914件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM