男の魂に火をつけろ!「音楽映画ベストテン」企画に参加するよ

男の魂に火をつけろ!「音楽映画ベストテン」企画に参加するよ
さて年末ですね。音楽映画ベストテン - 男の魂に火をつけろ! 参加しようと思います。大体想像通りだと思うんだ。そうなんだ。しかたがないんだ好きなんだ。
破壊屋さんの、ネット上の投票企画の書き方に準じて書くこととします。つい先日書いた、何度見てもテンション上がるシーン10選とだいぶんかぶっているなあ。
  1. オズの魔法使(監督:ヴィクター・フレミング/1939年)
  2. ウィズ(監督:シドニー・ルメット/1978年)
  3. 君が生きた証(監督:ウィリアム・H・メイシー/2014年)
  4. ザ・マペッツ(監督:ジェームズ・ボビン/2011年)
  5. プリシラ(監督:ステファン・エリオット/1994年)
  6. トミー(監督:ケン・ラッセル/1975年)
  7. 塔の上のラプンツェル(監督:バイロン・ハワード、ネイサン・グレノ/2010年)
  8. 25年目の弦楽四重奏(監督:ヤーロン・ジルバーマン/2012年)
  9. ジャージー・ボーイズ(監督:クリント・イーストウッド/2014年)
  10. ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル/2001年)

うん! おおかたの予想通りですね! 1位2位は不動でしょう。『君が生きた証』は今年になって人生オールタイム・ベストに食い込んでくる勢いある。ともかく、ミュージカル映画多いね、なんかさ、景気が良いっていいな ッて思うんですよ。景気よくない音楽映画もランクインしていますが、それはもうお話がすごくいいから景気はともかくだ。選びきれなかったぶんの、11位以下も載せておくことにするよ。
(私信:ワッシュさんへ。以下については無視してください)

  1. 恋するリベラーチェ(監督:スティーブン・ソダーバーグ/2013年)
  2. チキ・チキ・バン・バン(監督:ケン・ヒューズ/1968年)
  3. メリー・ポピンズ(監督:ロバート・スティーヴンソン/1964年)
  4. オリバー!(監督:キャロル・リード/1968年)
  5. シカゴ(監督:ロブ・マーシャル/2002年)
  6. キンキーブーツ(監督:ジュリアン・ジャロルド/2005年)
  7. リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(監督:フランク・オズ/1986年)
  8. クライ・ベイビー(監督:ジョン・ウォーターズ/1990年)
  9. ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(監督:ヘンリー・セリック/1993年)
  10. プロデューサーズ(監督:スーザン・ストローマン/2005年)

全体的に、どんだけドラァグクイーンが好きなんだよ! っていう結果となっております。おほほ。好きです、ドラァグクイーン。景気いいからね! それなのに、「あの映画」が入っていないのは、まあ単純に好きじゃないからですね。どーれだっ?

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
おじいちゃん映画
記事検索

現在1004件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM