ピエロがお前を嘲笑う/リメイクするらしいからキャストを考えてみたよ

ピエロがお前を嘲笑う

ピエロがお前を嘲笑うWho Am I - No System Is Safe/監督:バラン・ボー・オダー/2014年/ドイツ


答え合わせ体勢で映画を見るのはやめようと思いました。


新宿武蔵野館スクリーン1 E-4で鑑賞。見に行った理由は忘れました、事前知識はなかったのですが劇場で煽り文句を読んだため、構えて見てしまいましたね。「あなたは絶対騙される!」て言われて「騙されてたまるものか!」と思わない、強い心を手に入れたい。

ピエロがお前を嘲笑う

あらすじ:ハッカー集団が悪さします。

冴えない青年ベンヤミン(トム・シリング)は、自分とまったく違う性格のマックス(エリアス・ムバレク)に出会い、仲間(ヴォータン・ヴィルケ・メーリングアントニオ・モノー・Jr)たちとネットで悪さします。

ネタバレしています。
ストーリーのことは書いていませんし大オチにも触れていませんが、タイトル出すとちょっとネタバレになる映画2本のこと書いてるので。その部分の前に注意書きしています。


おすすめ
ポイント
落としどころ重視で見ると、あー……とはなりますが、そこに至る部分は面白かったと思います。リメイクするなら、だいぶいじらないとだね。
メインのキャラクターは以下。

  • ベンヤミン/主人公。ナード。元いじめられっ子。ヒーローに憧れている。外見は弱そう。
  • マックス/大胆、女にモテる、やることが過激。口八丁。たまにキレる。
  • ステファン/体中刺青。額に後退が見られる。危険なことが好き。暴れん坊将軍。
  • ポール/太っている。真ん中分け長髪。無口。笑わない。なんでも作れるらしい。
  • ハンネ/ベンヤミンを尋問する人。熟女。
  • マリ/ベンヤミンが惚れている女。

ハリウッドリメイクするっていう話なので(リメイク権を買っただけかもね)、キャスト考えてみた。「ヒットするキャスティング」「時代に合わせる」「わたしが楽しい」ってのを重視したかんじで。
問題は、若い俳優をぜんぜん知らないことですね。いいのいいの、わたしが楽しいんだからいいの。

  • ベンヤミンジェシー・アイゼンバーグジム・パーソンズヨエル・キナマンあたりと思うが、若い子がいいのかも。と、ローガン・ラーマンの存在を思い出した。といいつつ、『ソーシャル・ネットワーク』と『グランド・イリュージョン』のイメージで、ジェシー・アイゼンバーグ。ネットの話&手品要素があるため。宣伝しやすい!
  • マックスノーマン・リーダスライアン・ゴズリング……うーむちょっと難しい。ジェームズ・フランコでもいい。……あ、ブラッドリー・クーパー
  • ステファンジェイソン・ステイサムウディ・ハレルソンかと思うが、アクが強く他の役者を食うだろうというところと、最近はメインキャストに有色人種を入れることが多いため、アンソニー・マッキーオマール・シー。といいつつタイリース・ギブソンで。
  • ポール/体型重視なので、存命ならフィリップ・シーモア・ホフマンポール・ジアマッティでも。それかケヴィン・スミスで。完全にサイレントボブですわ。んじゃここは、外見イメージが一番近いザック・ガリフィアナキスで。『ハングオーバー』組が2人はいってしまったが良かろう。
  • ハンネヒラリー・スワンクロビン・ライト
  • マリ/誰でもいい。ジェニファー・ローレンスにしよう。あ、『世界にひとつのプレイブック』『アメリカン・ハッスル』でブラッドリー・クーパーとかぶるなあ。いっか。

並べてみよう。

ピエロがお前を嘲笑う
うむ。まあ……うむ。うーん。じゃあ、ちょっと遊ぼう。
※以下びみょうにネタバレっぽいです

ピエロがお前を嘲笑う
まあ……うむ。うーん。全体的に、自分が思っていたほど面白いことにはならなかった。いいです。
考えてる時は楽しかったのだが、画像作るのめんどうくさくてテンションさがってしまった。
それにしても、タイトル出すだけでネタバレになる可能性がある映画ってすごいよね。

photo
ユージュアル・サスペクツ [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2013-07-12

by G-Tools , 2015/09/17

photo
ファイト・クラブ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2014-03-05

by G-Tools , 2015/09/17

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
(ショートバージョン)世間を震撼させるハッキング事件を次々と起こし、ハッカー集団CLAYを結成した天才ハッカー、ベンヤミンが警察に出頭していくる。彼が言うには、CLAYが盗んだ ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2015/09/18 12:42 AM
■ 試写会にて鑑賞ピエロがお前を嘲笑う/WHO AM I - KEIN SYSTEM IST SICHER 2014年/ドイツ/106分 監督: バラン・ボー・オダー 出演: トム・シリング/エリアス・ムバレク/ヴォータン・ヴィルケ・メーリング/アントニオ・モノー・Jr/トリーヌ・ディルホム
  • 映画三昧、活字中毒
  • 2015/09/19 1:10 PM
俺にできるのはコピペぐらいだ 公式サイト。ドイツ映画。原題:Who Am I - Kein System ist sicher、英題:Who Am I - No System Is Safe。バラン・ボー・オダー監督。トム・シリング、エリアス・ムバレク ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2015/09/24 10:29 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1016件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM