パージ/今夜は楽しい殺人の日です!

パージ

パージTHE PURGE/監督:ジェームズ・デモナコ/2013年/アメリカ


年に一度、一晩だけ合法殺人が出来るよ!


マスコミ試写で鑑賞。『パージ』は7月18日から、続編の『パージ:アナーキー』は8月1日から公開です。2016年には3作目が公開になるらしい。
マイケル・ベイが制作に関わっておりますが、そのことについてはいったん忘れよう。

パージ

あらすじ:一晩だけは、何やってもOKです。

治安維持のため、年に一度、12時間だけはあらゆる犯罪行為が合法化したアメリカ。ジェームズ(イーサン・ホーク)は子供たちと一緒にセキュリティ万全の我が家でその日を迎えるのだが……。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
イーサン・ホークの熱演っぷり! ホラー映画のくくりになるのかなあとも思いますが、設定がディストピアなのでこちらのカテゴリではディストピアに分類しました。
続編にイーサン・ホーク出ない」って言った時点でネタバレかよオイと思われるかもしれませんが、おおまかな設定は同じですけれどキャスト一新して違う人達のお話になるので、別にネタバレとかじゃないです。このやりかたでいったら、ずっと続編作り続けられるね。

イーサン・ホーク一家は治安の良い豪邸に住んでいて、最新セキュリティシステム導入しているし、パージの夜をのんびりやり過ごせばいいや、なんて思っている。おねえちゃんは年ははっきりいくつなのかわからないが、15歳くらいなのかなあ、18歳の彼氏との交際をお父さんに反対されててブスッくれておる。

弟は10歳くらい? 戦車のラジコンに焼けただれた赤ちゃん人形をくっつけて、カメラとか仕込んで遊んでいる。子供なせいもあって、パージがなぜ行われるのか理解できない。お父さんは「これが世の中のためなんだよ」って言うけどさあ。

安心しきっていた一家のところへ、思わぬ来訪者があらわれて、殺すか殺されるか! という展開になってゆくんですな。油断禁物。政策に関しては賛成していたが、自分の身に降りかかるとなると、えらいこっちゃですわ。「国のためには人が死んでも良い(ただし自分を除く)」て他人事にしていたものが、目前にやってきちゃったらね。

パージ

低予算ということもあり、物語は豪邸の中のみで進みます。夜だし、停電しちゃうし、おうちは広いので逃げるところ隠れるところもたくさんありますね。

家にやって来る人たちは何人かいますが、団体様は全員マスクをかぶっていて顔がわからない(=記号化していて個が失われている)。その中で唯一、顔出ししているリース・ウェイクフィールドがメッチャいい顔しておりました。

コメディ要素はほぼありません、最後の方ちょっとだけ、意図されてるのかされていないのかわからない面白シーンがあります。


怖過ぎもせずグロすぎもせずなので中途半端とも言えますが、家族関係の描写はなかなかよろしいですし、イーサン・ホークの熱演とリース・ウェイクフィールドのイヤ〜な顔ですべてオッケーです。

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
Purge [Blu-ray] [Import] [Blu-ray](ショートバージョン)近未来。アメリカでは、年に12時間だけ、殺人を含む全ての犯罪行為を合法にする法律が定められていた。パージと呼ばれるその日の夜 ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2015/07/23 12:41 AM
パージ:アナーキーTHE PURGE:ANARCHY/監督:ジェームズ・デモナコ/2014年/アメリカ 年に一度、一晩だけ合法殺人が出来るよ! パート2! マスコミ試写で鑑賞。8月1日から公開です。前作の感想はこちら。 『パージ』/今夜は楽しい殺人の日です! | 映画感想 *
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2015/07/31 9:56 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在931件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM