ラン・オールナイト/すべてを失う覚悟の一夜

ラン・オールナイト

ラン・オールナイトRun All Night/監督:ジャウマ・コレット=セラ/2015年/アメリカ


リーアム・ニーソンとエド・ハリスが「一線を越える時は一緒だ」って言うんです


新宿ピカデリー シアター6 E-12で鑑賞。
96時間』の二匹目のドジョウ映画かと思いきや! これは! これは!

ラン・オールナイト

あらすじ:息子が大変なので一緒に逃げます。

ジミー(リーアム・ニーソン)はアル中寸前で家族にも嫌われてるんだけど、息子(ジョエル・キナマン)が大変な目にあいそうになったので助けたら、相手が長年の親友ショーン(エド・ハリス)の息子で、お父さん対決になっちゃって大変です。

ネタバレはありません。

前回の『シンデレラ』と同じく、ツイートにちょっとプラスした感じで書きます。


おすすめ
ポイント
リーアム・ニーソンとエド・ハリスがここへ行き着くまでの物語を見たい! 見たいです!
切ないのだ! この映画はたいへん切ない! というのが真っ先に出てきましたね。
なんだかわからんが泣きそうだ! なんだこの気持ちは!

しょっぱなからリーアムがクズい、ボロッボロなの、酒ばっかり飲むわ、お金はないわ、部屋は汚いわ、家族には嫌われるわ、それでも自分が犯した罪のせいだから仕方ないけどつらい……ってなっているわけですよ。
だからね、途中まで、お父さんほんとボロボロでかわいそうだよーって思って見ていたため、アクションシーンが始まって、あっそうだ、この映画いちおうアクション映画扱いだった、って我に返りました。

まさかやるまいなあと思ったらやっちゃったサンタコスプレ……なにをさせているのか……。そして、性器の大きさを自慢していたリーアム……リーアム巨根なの有名……だけど……なにをさせているのか……。

息子ね。リーアムに助けられ中なのに、むっちゃキレたりして、もう、リーアムかわいそうだし! それでリーアムの過去知ってまたキレるし! そりゃ、あんたにはお父さんの気持ち、わかんないかもしんないけどさ、けどですよ? リーアムはずーーーっとエド・ハリスのことが大好きだったの! 大好きだったの! もう一度言います、リーアム・ニーソンはエド・ハリスのことがずっと大好きだったの!!! なのに、息子のために、エド・ハリスを悲しませるようなことをしたわけ! わかれよ! ちょっとはお父さんに優しくしなさいよ!

ごはんを食べました。

あのですね、リーアム・ニーソンが公式のインタビューで「これは(エド・ハリスとの)ラブストーリーです」って言っていたそうでですね。もう、わたしには無心でごはんを食べる以外に方法がなかった。

ただただ うなずく以外に方法がなかった。

なんかフィルム・ノワールっぽいのかな〜と思ったりもします、ノワー。でも西部劇だと言うひともいるし、しかし公式はラブストーリー扱いだし、わりと何度も出てきて重要な役どころであるにも関わらず映画を見終わって一切印象に残らないヴィンセント・ドノフリオがじゃっかん不憫であったりする。

というわけで、おすすめポイントにも書きましたが、リーアム・ニーソンとエド・ハリスの過去のお話が見てみたいです! 劇中ではそのへん、細かいところまでは語られないので、もうね、『ゴッドファーザー』ばりに三部作とかでもいいです。お願いします〜お願いします〜。

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
 客入りは1階席はまんべんなく埋まっているのに対して、2階席は半分位と悲惨な状況だ。本編上映前にあらすじをアナウンスをする迷惑な試写会である。
  • 新・辛口映画館
  • 2015/05/26 11:57 AM
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/164569/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 主演:リーアム・ニーソン(=ジミー) 息子:ジョエル・キナマン(=マイク) 親友?:エド・ハリス(=ショーン) 『 96時間 』シ
  • **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
  • 2015/05/26 1:21 PM
Run All Night: Original Motion Picture Soundtrack [MP3 ダウンロード]息子の命を守るためNY中を敵に回して戦う殺し屋を描くクライム・アクション「ラン・オールナイト」。息子を犯罪者にするものか ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2015/05/26 9:54 PM
最強のオヤジ降臨。還暦を超えているのに、リーアム・ニーソンは、まだまだ意気軒昂ですねぇ。今回は、特殊技術を駆使する元諜報員ではありませんが、それでも、一流の腕を持つ殺し屋。それと、『フライト・ゲーム / Non-Stop』の時もそうでしたが、身を持ち崩したヤサ
  • 勝手に映画評
  • 2015/05/26 10:51 PM
誘拐の掟A WALK AMONG THE TOMBSTONES/監督:スコット・フランク/2014年/アメリカ リーアム・ニーソンは今後、この路線で何作か出て欲しいですね。 ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン4 G-08で鑑賞。原作は未読です。 都内はユナイテッド・シネマ豊洲と
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2015/06/02 12:45 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在903件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM