2014年に見た新作映画を「アクションあり」と「アクションなし」で分けてランキングしてみたよ

2014年に見た新作映画を「アクションあり」と「アクションなし」で分けて、それぞれベスト5を決めてみたよ


2014年上半期に見た新作映画をおもしろかった順番にぜんぶ並べてみたよ」と、「2014年下半期に見た新作映画をおもしろかった順番にぜんぶ並べてみたよ」をやっといて、更に年間ベストも決めるってなにしてんのかな? 正直、上半期と下半期で見た映画を混ぜて上にやったり下にやったりするのが面倒くさかった。

年間ベストテン決めようっかな〜ってジャンルの違う2本で迷ったとき、どっちがいいか決めにくくって、去年は「2013年に見た新作映画を部門別にランキングしてみたよ」とかやってたわけですが、今回はざっくりと、アクションシーンの有無で分けちゃおうと思います。ざっくりすりぎる! ひどい! いいんです! 

※「ヒックとドラゴン2(仮)」は日本公開されていませんので除外しています。
アクションシーンなし

【1位】

ウルフ・オブ・ウォールストリートThe Wolf of Wall Street/監督:マーティン・スコセッシ/2013年/アメリカ


ウルフ・オブ・ウォールストリート/The Wolf of Wall Street

あらすじ:ディカプリオがドラッグやりつつ金儲けしてマコノヒーがンーンーって言う。

2014年上半期ベストがそのまま1位の座を守り続けました。ディカプリオ渾身のよだれ演技もマコノヒーの激ヤセには敵わなかったかと思うとアカデミー賞主演男優賞のために今度はディカプリオが激ヤセするんじゃないかと心配になりました。ンーンー。

ディカプリオ俳優引退宣言しましたが、撤回するんじゃないですかね。もう撤回してる?


わたくし是非、ジャック・ニコルソン(祖父)、レオナルド・ディカプリオ(父)、デイン・デハーン(息子)で3世代ものか、3人1役で成り上がりものを見てみたいですよ。スコセッシー! 撮れるのはスコセッシしかいない!


photo
ウルフ・オブ・ウォールストリート ブルーレイ+DVDセット(初回限定DVD特典ディスク付き)(3枚組) [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2014-05-28
評価

by G-Tools , 2014/05/15


【2位】

ジャージー・ボーイズJersey Boys/監督:クリント・イーストウッド/2014年/アメリカ


ジャージー・ボーイズ

あらすじ:フォー・シーズンズの結成から解散まで。ウォーケンが踊る。

すごい迷ったんです、1位にするかどうかで。仕方ないから脳内でスコセッシとイーストウッドのお茶会を開き、イーストウッドが「次回作で叩きのめす」って言ったんで、じゃあ今回はスコセッシに譲りましょうっていうことになりました。

そういえば、1位2位の2本は両方共、第四の壁を破ってきますね。



photo
ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-02-04

by G-Tools , 2014/12/16


【3位】

6才のボクが、大人になるまで。BOYHOOD/監督:リチャード・リンクレイター/2014年/アメリカ


6才のボクが、大人になるまで。

あらすじ:6歳から18歳までの12年間。すくすく育ってくれました!

この手法は誰かが一度やったら他の人は出来ない」タイプの映画だと思います。

たとえば2012年「アーティスト」は、実質的にサイレント映画にとどめを刺したと思っているのです。今後、同じ手法でのサイレント映画は撮れないでしょう。

それと同じで、今後「ひとりの人間を長期間にわたって撮る」っていうのは、出来ないのではないかなあと。ここまで出来の良い映画が出てしまったからにはね。



【4位】

ゴーン・ガールGONE GIRL/監督:デヴィッド・フィンチャー/2014年/アメリカ


ゴーン・ガール

あらすじ:結婚5年目の奥さんが失踪した。

滑り込んだ! 滑り込みました! これは来るかな〜と思っていたので、枠を開けておいたんです実は…。
まだ公開2週目だから、これ以上のことをここに書くのはやめておきますね。感想は下に書いてあります。


【5位】

サード・パーソンThird Person/監督:ポール・ハギス/2013年/イギリス、アメリカ、ドイツ、ベルギー


サードパーソン

あらすじ:リーアム・ニーソンが若い女とイチャイチャしたりミラ・クニスがギャーってなったりエイドリアン・ブロディが困り顔をします。

すいませんこれリーアム・ニーソン枠で入れています。もちろん映画としても好きですよ!

フライト・ゲーム」はたいへん面白かったです。「荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜」はリーアム・ニーソンかっこよかったものの、下品すぎて合わなかったのでした。



photo
サード・パーソン [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2015-01-06

by G-Tools , 2014/10/21


他に良かったのは、こんなかんじ。


アクションシーンあり

【1位】

レゴ・ムービーThe Lego Movie/監督:フィル・ロードクリストファー・ミラー/2014年/アメリカ、オーストラリア、デンマーク


レゴ・ムービー

あらすじ:平凡でとりえのないボクがヒーローに選ばれた! グリーン・ランタンはウザかった!

レゴの可動域内で、ここまで自然かつ見応えのあるかっこいいアクションが出来ているのは、ほんとすごい。
話も好きだ。何度も褒めているので、そろそろ言葉が尽きてきたぞ。


photo
LEGO (R) ムービー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-08-02

by G-Tools , 2014/11/18


【2位】

ファーナス/訣別の朝OUT OF THE FURNACE/監督:スコット・クーパー/2013年/アメリカ


ファーナス/訣別の朝

あらすじ:田舎町でほそぼそ暮らしてたが、弟の動向が怪しい。

ケイシー・アフレックの決闘シーンはアクションだろうということにしました。ほうら、ざっくりだ。

ほんと、いい映画なんですよ! つらくていい映画なんです。超豪華キャストで演技力対決みたいになってるのもたまらん。橋の上のクリスチャン・ベールの演技はすごいよ! ラストのクリスチャン・ベールもすごいよ。語彙が貧弱だな。これはとにかくおすすめです。ケイシー・アフレックがアメリカの闇を背負っているように見えたよ。つらい…つらい…。


photo
ファーナス/訣別の朝 [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2015-02-03

by G-Tools , 2014/12/16


【3位】

X-MEN:フューチャー&パストX-Men: Days of Future Past/監督:ブライアン・シンガー/2014年/アメリカ、イギリス


X-MEN:フューチャー&パストあらすじ:過去へ行って未来を変えたい。

アメコミ原作映画は今年何本かありました、全部好きです、全部良かった。甲乙つけがたかった。つけたけど。

わたしはアメコミマニアではないのですべて原作は読んでいませんが「X-MEN」の映画シリーズ好きでねぇ…。今回はもう、中盤から泣きすぎて酸欠なった。
クイックシルバーちょうかっこいいです。


photo
X-MEN:フューチャー&パスト 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2014-11-05

by G-Tools , 2014/09/02


【4位】

オール・ユー・ニード・イズ・キルEdge of Tomorrow/監督:ダグ・リーマン/2014年/アメリカ


オール・ユー・ニード・イズ・キル

あらすじ:死んだらループして無理ゲーっぽいけどがんばる。

トム・クルーズのがんばり! リセットでバーンって死んじゃって、死の重みとかぜんぜんない! そこがいい! ヘリコプターのシーンは最高だ…。唯一の切ないシーン。

そしてトム・クルーズは自分の顔面を崩壊させることに何かこだわりを感じるよ。



【5位】

イコライザーThe Equalizer/監督:アントワーン・フークア/2014年/アメリカ


イコライザー

あらすじ:秒速解決。

デンゼル・ワシントンがー! かっこいいです!

これ『96時間』系列のお話だなーって思います、よ、ね。リーアム・ニーソンが「『96時間』シリーズはもう、やめたい…です…」とおっしゃっているようなので、次はデンゼル・ワシントンに頑張っていただきたく存じます。続編決まっているって聞きましたよ奥さん!


photo
イコライザー(アンレイテッド・バージョン) (初回限定版) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2015-03-04

by G-Tools , 2014/12/22


他に良かったのはこんなかんじ。


というわけで、5本ずつ選んでみました。今年見た新作72本(+1本)のうち、つまらないって思ったのは7本程度でした。良い映画が多かったです。なにかと忙しく時間がないので、見るものを選んでいる、自分が好きそうな映画だけ見てるからね、そうなりますよね。

2015年は、「96時間 レクイエム」「ビッグ・アイズ」「ミュータント・タートルズ」「イントゥ・ザ・ウッズ」「ワイルド・スピード SKY MISSION」「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」「インサイド・ヘッド」「ジュラシック・ワールド」「ピクセル(仮題)」「スター・ウォーズ ザ・フォース・アウェイクンズ(原題)」「ミッション:インポッシブル5(原題)」「ア・ウォーク・アマング・ザ・トゥームストーンズ(原題)」「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー(原題)」「インヘレント・バイス(原題)」とかが楽しみです。てんこ盛りだね! 生きなきゃね!

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
2014年上半期に見た新作映画を面白かった順番にぜんぶ並べてみたよ 今年も半分が過ぎました。早いものですね(季節の挨拶)。 というわけで、恒例の、上半期ベスト、いきます。6/27鑑賞分までです(「her 世界でひとつの彼女」「オールド・ボーイ」は下半期に回します
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2015/05/07 9:58 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1007件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM