ゼロ・グラビティ/そこは美しく残酷で、この声はもう届かない

ゼロ・グラビティ/Gravity

ゼロ・グラビティGravity/監督:アルフォンソ・キュアロン/2013年/アメリカ


2,200円で宇宙遊泳疑似体験が出来ますよ。


ユナイテッド・シネマとしまえんIMAX3D字幕、H列16で鑑賞。予告はテレビでちょっと見ていました。

ゼロ・グラビティ/Gravity

あらすじ:宇宙で大変です。

サンドラ・ブロックジョージ・クルーニーが宇宙で作業してたら、デブリがびゅんびゅん飛んできて大変なことになりました。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
いったいこれはどうやって撮っているのか?! と思いましたね。わたしは字幕派なんですが、初めて字幕が邪魔だと思いました。
ゼロ・グラビティ/Gravity

お話は、必要最小限のことまで削ぎ落とされていて、余計なものがないんですよね。もういきなり宇宙ですから、そこに至る地球上での経緯とかないですから。

ジョージ・クルーニーはおしゃべり屋さんで、作業中もずっとしゃべってるんですけれど、くだらんこととか言ったりしている。その中でサンドラ・ブロックの人生に関わる重要な設定が出てきたりする。


ゼロ・グラビティ/Gravity

わたし英語はほとんどわからないんですが、彼女の設定だけわかればいいので、なるべく字幕見ないようにしていました。

なぜかと言うと、字幕あるとそっちが下だってどうしても思ってしまうので。字幕じゃまだなと思ったのはそのせいです。この映画、音声英語で字幕なしで見たいね。これ、プラネタリウムで上映するといいとおもう。


お話のね、テーマとか、この映画で描かれている生と死についてとか、生きるってなんだ! とか〜、そういうのは他の人が語ればいいとおもいます。わたしはとにかく、息が詰まる、デブリがびゅんびゅん飛んできて思わず避けてしまう、CGがいくら発達しているとはいえ、これどうやって撮ってるの、わたしは宇宙行ったことないけれどもリアルだなと思ってしまう、そういうところが好きですね。

映像的に暗い部分が多い映画って3D向きじゃないとずっと思っていたんですが、これ宇宙ですから、暗いところ多いんですよ、でも3Dで大画面で見るのがいいなあって、あんまりね、こういうこと言いたくはないのですが、大きい画面がいいよ。映画が終わって劇場が明るくなって、立ち上がった時の、自分の体の重さに、うお…これが…重力…となりましたね。


photo
ゼロ・グラビティ 3D & 2D ブルーレイセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2014-04-23
評価

by G-Tools , 2014/02/28

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
映像美のためなら何でもアリなのか 公式サイト。原題:Gravity。アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー、(声)エド・ハリス。地上600キロの空間は一 ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2013/12/16 12:06 PM
ゼロ・グラビティ [Soundtrack]国内盤 [CD]無重力空間でサバイバルする男女の運命を描く秀作SFサスペンス「ゼロ・グラビティ」。絶対に3Dで見るべき作品だ。メディカル・エンジニア ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2013/12/16 10:27 PM
生きろ。大地を踏みしめるまで。 メキシコの鬼才、アルフォンソ・キュアロン監督の、「トゥモロー・ワールド」以来となる最新作は、地上600キロの宇宙を舞台としたサバイバルサスペンス。 無限に広がる空間に、たった一人取り残される恐怖。 手を伸ばせば届きそう
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2013/12/16 11:14 PM
あけましておめでとうございますというにはあまりに遅いのですが、今年初めての記事ですのでおめでとうございます。しかも感想を書くのが去年観た「ゼロ・グラビティ」についてですので、我ながらそののんびりぶりには呆れたものですが今年もこんな感じでさぼりながらや
  • 生まれてから今まで観てきた映画全部
  • 2014/01/27 10:08 PM
 1968年公開のSF映画と云われたら、多くの人が『2001年宇宙の旅』を挙げるに違いない。  しかし、同年公開の『バーバレラ』だって捨てがたい。  無重力状態でフワフワ浮いてる人物が、ごつい宇宙服のパーツを外すと、スラリとした脚がニョッキリ飛び出す。パーツを
  • 映画のブログ
  • 2014/05/06 9:43 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1010件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM