『グレーのフードは孤独のメタファー』っていう話

『グレーのフードは孤独のメタファー』っていう話
映画の中で、グレーのパーカーを着ているひとは、孤独であることが多い

最近、映画を見ていて『グレーのパーカーを着ているひとは、孤独であることが多い』というのに気づいたんですね。それで、語呂も良いので『グレーのフードは孤独のメタファー』だとえんえん申し上げておりました。
今日は、今まで書いた658本の感想の中から、グレーのパーカーを着ていて孤独な人が出てくる映画をまとめてみます。新しいものから順番に。

マン・オブ・スティールMan of Steel/監督:ザック・スナイダー/2013年/アメリカ


マン・オブ・スティール/Man of Steel

子供時代のクラーク・ケントがグレーのパーカーを着ています。バス事故でひとを助けたあと、ひとりでブランコに座っています。

人助けしたけれどお父さんの言いつけには背いており、どうしたらよかったのかわかんなくってしょんぼりという場面です。


世界にひとつのプレイブックSilver Linings Playbook/監督:デヴィッド・O・ラッセル/2012年/アメリカ


世界にひとつのプレイブック/Silver Linings Playbook

ブラッドリー・クーパーが、ランニング中にグレーのパーカーを着ています。ランニングのシーンは何度か出てきますし、ジェニファー・ローレンスとの会話もあります。この映画は、ざっくり言えば孤独な男女が惹かれ合うお話です。ランニングシーンではお互いはまだ完全に親密ではない。

またブラッドリー・クーパーは紺色のパーカーを着ているシーンもありますが、そちらはジェニファー・ローレンスとレストランで喧嘩になっています。喧嘩するくらいには親密度があがっているのかなとも思います。


ヒミズ監督:園子温/2012年/日本


ヒミズ

住田が茶沢さんから離れていくシーンですね。よね。
ちょっとこのシーンの詳細忘れていますが、住田は孤独な人ですので、入れます。


スウィッチSWITCH/監督:フレデリック・シェンデルフェール/2011年/フランス


SWITCH/スウィッチ

知らない人とアパートを取り替えっこしたら、殺人事件の犯人と間違われてえらいこっちゃになる映画です。映画そのものはあんまりおもしろくはない。

主人公は、まったく知っている人のいない街でいきなり追われてたいへんです。っていうシーンですね。


X-MEN:ファースト・ジェネレーションX-Men: First Class/監督:マシュー・ヴォーン/2011年/アメリカ


X-MEN:ファースト・ジェネレーション/X-Men: First Class

トレーニングシーンでグレーのパーカーを着ています。仲間がいるから孤独じゃないじゃん! って一瞬思いましたが、彼らは世間から迫害を受けておりますので、マイノリティとしてですね。

同じように、仲間がいるけれども追われる身となってしまいフードをかぶるシーンが有るもので「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」、また、社会からドロップアウトしている子供たちがエイリアンと闘う「アタック・ザ・ブロック」を挙げておきます。

X-MEN:ファースト・ジェネレーション/ゲイの生きづらさについての物語 | 映画感想 * FRAGILE


トガニ 幼き瞳の告発SILENCED/도가니/DOGANI/監督:ファン・ドンヒョク/2011年/韓国


トガニ 幼き瞳の告発/SILENCED/도가니/DOGANI

聴覚障害者施設で実際に起きた事件をもとにした映画です。14歳のミンスが性的虐待を受けており、最終的に虐待者を殺すシーンで、グレーのパーカーを着ています。フードもかぶっています。

このシーンは後半にあるのと、韓国映画は検索がむずかしく、スチルがみつかりませんでした。掲載した画像はYouTubeでどうにかみつけてきた、色をいじってあるものですのでわかりにくいのですが…。


アイ・アム・ナンバー4I AM NUMBER FOUR/監督:D・J・カルーソー/2011年/アメリカ


アイ・アム・ナンバー4(I AM NUMBER FOUR)特殊能力を持った宇宙人の男の子が戦うお話です。基本的にずっとグレーのパーカーを着ています。宇宙人なのでこそこそ暮らさねばならず、学校へ行っても周りからいじめられちゃってしょんぼりという人です。



ドラゴン・タトゥーの女THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO/監督:デヴィッド・フィンチャー/2011年/アメリカ


ドラゴンタトゥーの女/THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO

果てしなく黒に近い、というかこれは黒かなあ。迷いましたが入れておきます。リスベットが孤独な人間であることは言うまでもないです。


モールスLet Me In/監督:マット・リーヴス/2010年/アメリカ・イギリス


モールス/Let Me In

これも黒かな〜。びっみょうですが、ちょっと入れておきますね。アビーがこの格好しているときはまだオーウェンとそれほど親しくはなっていなかった。出会ったときの服装ですね。


ソーシャル・ネットワークThe Social Network/2010年/アメリカ/デヴィッド・フィンチャー


The Social Network/ソーシャル・ネットワーク

ザッカーバーグがたびたびグレーのパーカーを着ています。かぶっているシーンもあったはず。ザッカーバーグが孤独な人というのは、やはり、言うまでもないでしょう。


ディフェンドー 闇の仕事人DEFENDOR/監督:ピーター・ステッビングス/2009年/アメリカ


ディフェンドー 闇の仕事人(DEFENDOR)

凡人ヒーローものですが、主人公は明確に知的障害者なんですよね。優しい友人がいて、彼が行っていることはけして正しい訳ではないと説得してくれたりもする。女の子とお近づきになったりもする。けれども、彼の抱える孤独は深い。この映画ちょうおもしろいのでおすすめです。


レスラーThe Wrestler/2008年/アメリカ/ダーレン・アロノフスキー


レスラー/The Wrestler

グレーのパーカーを着ているシーンがたびたび出てきたと思います。ランディが最初から最後まで孤独な人というのは間違いないはず。


フローズン・リバーFrozen River/監督:コートニー・ハント/2008年/アメリカ


フローズン・リバー(Frozen River)

5歳以上の登場人物は全員犯罪者というまったくもって救いのないお話で、暗すぎて詳細を忘れておりますが、グレーのパーカーを着ているシーンがあります。映画全体の内容的に、このひとらはみんな孤独だと思うよ…。


イグジット・スルー・ザ・ギフトショップExit Through the Gift Shop/監督:バンクシー/2007年/アメリカ・イギリス


イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(Exit Through the Gift Shop)

バンクシーさんは顔を隠すためにフードかぶってるとおもわれることと、パーカーが黒に見えるので迷いましたが、やっぱり入れておきます。


E.T.E.T. THE EXTRA-TERRESTRIAL/1982年/アメリカ/スティーヴン・スピルバーグ


E.T.

これは「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」とかと同じ枠で、仲間はいるけれども世間からは…のパターンとして入れますね。


ほかにもグレーのパーカーが出てくる映画はありますが、「デンジャラス・ラン」のライアン・レイノルズのように、デンゼル・ワシントンがずっと一緒にいてくれて孤独ではなかったりしました。もーちょっと丁寧に過去の感想を探していったら、他にもあるかもしれないので、そのときには追加します。

さて、ではいったいどの映画が一番最初に『グレーのパーカーを着ている孤独な人』を登場させたのか? と考えてみましたところ、「ロッキー」ではないかと思うのです。

ロッキーROCKY/1976年/アメリカ/ジョン・G・アヴィルドセン


ロッキー/rocky

ロッキーがグレーのパーカーを着るのはトレーニングシーンだけ。ミッキーやポーリーが一緒に居るときもありますが、基本的にトレーニングとは孤独なものです、と思います。自分と向き合っている状態ですよね。

もしかしたら、「ロッキー」以前にも『グレーのパーカーを着ている孤独な人』というのは出てきていたのかもしれません。けれども、印象としては「ロッキー」が強いなあと、思っておりますよ。


photo
(ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング) UNITED ARROWS green label relaxing ツリウラケ ZIP パーカー
UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング)

by G-Tools , 2013/09/06

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
おじいちゃん映画
記事検索

現在1016件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM