イノセント・ガーデン/ぼくらは似ている、あなたが憎い

イノセント・ガーデン/Stoker

イノセント・ガーデンStoker/監督:パク・チャヌク/2013年/アメリカ、イギリス


わたしが何者であるのかを、あなたは知っている。


TOHOシネマズシャンテで鑑賞。チラシの絵柄以上の情報がないままに見ました。監督がパク・チャヌクっていうのも知らなかったですね。原題に「イノセント」分も「ガーデン」分もなく、「ストーカーってことはなるほどあのストーカーですかな?」と思っていたら人名という。

イノセント・ガーデン/Stoker

あらすじ:ある日、叔父さんがやってきました。

父親を不慮の事故で失くしたインディア(ミア・ワシコウスカ)と母(ニコール・キッドマン)のもとへ、いままで姿を現したことのなかった父の弟チャーリー(マシュー・グッド)がやってきた。彼はそのまま彼女らの家に住み着く。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
絵作りが非常にきれいです。ミア・ワシコウスカのオナニーシーン! 展開が意外すぎてびっくりしました。おすすめ。
イノセント・ガーデン/Stoker

なにを考えているのかわからない人』というのは、その人の行動にどんな目的があるのかをこちらが察したり理解したりできないというだけでなく、『こちらが相手を制御できない』という意味もあると思うんですね。コントロールできない。もっと言えば支配下に置けない。

母にとってインディアは「自分の支配下に置けない、『なにを考えているのかわからない人』」だと思うのです。母だけでなく、学校の不良どもにとっても。


イノセント・ガーデン/Stoker

ではチャーリーはどうかというと、この人も「支配下に置けない『なにを考えているのかわからない人』」なんですが、この人の場合は「他人を支配下に置いてしまう」、そして気質としてたいへんサイコパスに近い。というかサイコパスなんでしょう。

感情移入がどうとか、登場人物の行動原理がわかる(自分の実体験と照らしあわせて『解る』)かとか、そういうのとはまったく切り離された映画だなあと思います。


前半わりとちゃかちゃかした編集だったのが、いつからかな、階段のシーンあたりから、だんだん落ち着いてきて、今度はカメラがじとっとし始めるんですね、うまく言語化できてないのでなんのことやらというかんじかもしれませんがすみません。

ともかく、先の全く見えないストーリーと終盤の怒涛の展開に度肝を抜かれました、おすすめです。あとミア・ワシコウスカのオナニーシーンな。

photo
イノセント・ガーデン [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-12-04
評価

by G-Tools , 2013/09/25

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
公式サイト。原題:Stoker。リドリー・スコット、トニー・スコット製作、パク・チャヌク監督。ミア・ワシコウスカ、マシュー・グード、ニコール・キッドマン、ダーモット・マローニー ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2013/06/05 12:13 PM
イノセント・ガーデン STOKER 映画パンフレット 監督 パク・チャヌク 出演 ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン、マシュー・グード [おもちゃ&ホビー]鋭すぎる感覚を持 ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2013/06/05 7:25 PM
2013年上半期に見た新作映画を印象的だった順番にぜんぶ並べてみたよ 2013年も半分が過ぎました。早いもんですね。今年も新作をほとんど見ておりません。2012年は年末にばたばたしててベスト決めたりしなかったんでね、2013年上半期はやっとこうと。思います(6/20鑑賞
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2013/06/28 11:54 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1023件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM