シュガー・ラッシュ/特別な存在になれたなら

シュガー・ラッシュ/Wreck-It Ralph

シュガー・ラッシュWreck-It Ralph/監督:リッチ・ムーア/2012年/アメリカ


ゲームのルールは、変えられないけれど。


TOHOシネマズ有楽座で鑑賞。見終わった後、ロビーで隣に居たカップルが「春麗いたよね、あの軍人のキャラと」「誰だっけわかるけど思い出せない」「えーと」とか言っていたので、つい「き、キャミィです」って答えてしまいました。つい。

あと、ザンギエフ悪役問題に関しては、あきまんさんが

とおっしゃっているので、これでいいものなのだと思っております。ちなみにわたしがヒールだのベビーフェイスだの言っているのは、ザンギエフのキャラクター設定をよく知らず、プロレス的にという意味でした。

シュガー・ラッシュ/Wreck-It Ralph

あらすじ:悪役がヒーローになろうとします。

アーケードゲームので悪役を演じるラルフ(ジョン・C・ライリー)は、毎日続く悪役生活と生活環境の悪さにうんざりしていた。メダルを獲得すればヒーローになれると思った彼は、他のゲームの世界へ飛び出し、メダルを手に入れるのだが…。

ネタバレしています。わたしちょっと戸惑ってて、べた褒めではないです…。


おすすめ
ポイント
古いアーケードゲームネタが多いので、かつてゲーセン通いをしていた方におすすめです。普段虐げられていると感じている方にも。軍曹かっこいいです。
ええとですね、わたしこれ、消化するのに時間がかかっています。

ラルフはね、いいんです。他者に認められることで自分の役割と能力を受け入れられるようになった、自分の生き方はこれだと納得できた。自分がいなければ世界が成り立たない、というのは、ふだん『自分なんてこの世の中にいなくてもいい人間なんだ』と感じているひとたち(わたしも含めて)には、非常に心強い着地なのではないかと思うんですね。

シュガー・ラッシュ/Wreck-It Ralph

わたしが戸惑っているのは、ヴァネロペ(サラ・シルバーマン)についてですね。最初ね、先天性異常のある子どもってことなのかーって思ったんですね。それで社会から排除されているのか、すごい話だなと。

これをどうまとめるのかなと思っていたら、「じつはこの子はお姫様でした!」で、彼女をいじめていた子らが「いじわるしてごめんなさい!」って言うものだから、え? ってなってしまったんです。いじめていた子たちは、いじめていた記憶があるのに、ヴァネロペが偉いってことを知って謝る。いや、謝らせないとオチがつかないのもわかるんですが、社会的立場の違いで対応がまるごと変わるのか…と…。あの世界はすごく権威主義的なんだなあって。


でもヴァネロペがすぐに選挙がどうのと言い出したので、民主主義ですよっていれてきた、って思ってさらに戸惑ってしまって…。それでうだうだ言語化も出来ず考えていたのですが、ヴァネロペがお姫様でした、っていうのは、女児のプリンセス幻想(いま作った。)を満たすという意味では、よいのかな?

と、うまくまとめられませんが、もうちょっとひとりで考えてみますね。えっ、って思ったことに対しては作中でキチンと落とされているので、ほんとうになんもまとまらない、あれはだめなんじゃないの、いや、いいのか…の繰り返しです。

photo
シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2013-07-17

by G-Tools , 2013/06/11

JUGEMテーマ:アニメ映画全般
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
 いったい、映画何本分のアイデアを注ぎ込んでいるのだろう。  『シュガー・ラッシュ』がべらぼうに面白い理由の一つは、豊富なアイデアを溢れんばかりにぶち込んだことにあるだろう。  『シュガー・ラ...
  • 映画のブログ
  • 2013/03/28 11:25 PM
シュガー・ラッシュ オリジナル・サウンドトラック [CD]ヒーローに憧れる悪役キャラの冒険を描く秀作アニメーション「シュガー・ラッシュ」。併映の短編「紙ひこうき」も最高!人気 ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2013/03/28 11:58 PM
2013年上半期に見た新作映画を印象的だった順番にぜんぶ並べてみたよ 2013年も半分が過ぎました。早いもんですね。今年も新作をほとんど見ておりません。2012年は年末にばたばたしててベスト決めたりしなかったんでね、2013年上半期はやっとこうと。思います(6/20鑑賞
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2013/06/28 11:53 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1018件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM