コッホ先生と僕らの革命/禁じられた生きがい

コッホ先生と僕らの革命/DER GANZ GROSSE TRAUM/Lessons of a Dream

コッホ先生と僕らの革命DER GANZ GROSSE TRAUM/Lessons of a Dream/監督:セバスチャン・グロブラー/2011年/ドイツ


たったひとつのボールで変えられる歴史もある


試写で鑑賞。公開は9/15からです。セバスチャン・グロブラー監督は今作で本格的な映画監督デビューということで、それでこのクオリティなら今後も期待できそうで楽しみですね。

コッホ先生と僕らの革命/DER GANZ GROSSE TRAUM/Lessons of a Dreamコッホ先生と僕らの革命/DER GANZ GROSSE TRAUM/Lessons of a Dream
日本版のポスターがかっこ悪すぎると…思うよ…。これじゃあコッホ先生死んじゃったみたいじゃん!

あらすじ:コッホ先生がドイツの子供たちにサッカーを教えます。

1874年、ある名門校へ英語教師として赴任したコンラート・コッホ(ダニエル・ブリュール)は、授業の一環としてサッカーを教える。反英感情が高まっていたドイツでは、イギリスで確立されたサッカーは半社会的なものの象徴だった。

ネタバレはありません。実話ベースの物語ですが、コメディ要素が強いので、カテゴリはコメディに分類しています。

おすすめ
ポイント
美少年がたっぷり出てくるので、少年好きな方に。とっても安定感があって安心して見ていられる、いい映画です。
コッホ先生と僕らの革命/DER GANZ GROSSE TRAUM/Lessons of a Dream

最初子供たちがコッホ先生に反発し、でもサッカーを通じて信頼が生まれ、ところがやっぱり邪魔されたりとかして、っていうね、ザ・王道! ってかんじです。

王道ストーリーには、そこになにを乗せていくかが大切なのです。たとえばこの映画で言えば、頻繁に差し込まれる度の過ぎないコミカルさ、貧富の差からくるいじめ、親と子の物語などや、衣装や美術の美しさ、とくに太陽光の美しさと清々しさは素晴らしい。オープニングとエンドロールのセンスも良いし、全体的にテンポが良くてダレるようなところもまったくないので、ずっと集中して見ていられるんですね。ムダがないの。


コッホ先生と僕らの革命/DER GANZ GROSSE TRAUM/Lessons of a Dream

子供たちはコッホ先生から「支配されるな」とは教えられますが、それは「反抗的であれ」と同意ではないのです。だから、子供らがやりすぎたときにはきちんと叱る。そして子供らはそれぞれに成長し、個々の抱える問題を解決していくわけですね。

もうね、コッホ先生はものすごく完璧に『良い教師』ですね、うそだろって思うくらい、教師として素晴らしい。だからあの、ちょっと酔っ払って「オールド・ラング・サイン」歌うところとかにね、ぐっときたりするんだよね。


やや気になる点としては、王道だからと許してしまえなくもない都合の良さ(王道ストーリーの悪い面が出てしまっている部分)、肝心のサッカーシーンのカット割りやカメラワークなんかが今ひとつ魅力的でないところかな。あと、余韻なくバツンと終わるのでちょっと面食らいます。でもそれくらいですね。ものすごく人が傷ついたり酷い目にあったりかわいそうだったり、死んだりとかいうことがまったくないので、ほんとうに穏やかな気持ちでニコニコしながら見られる映画ですよ。

photo
コッホ先生と僕らの革命 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2014-01-10
評価

by G-Tools , 2014/03/19

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
先駆者はいつも異端視される公式サイト http://kakumei.gaga.ne.jp9月15日公開実話に基にした映画1874年(明治7年)のドイツ。歴史ある街ブラウンシュヴァイクの名門カタリネウム
  • 風に吹かれて
  • 2012/09/14 3:31 PM
(原題:Der ganz grosse Traum) ----この映画、試写の最終にやっと観たんだよね? 「うん。 それも18:00からの回で、 そういうときって、『もういいや』で見送っちゃうことが多いんだけど、 宣伝に使われている“ドイツ版『いまを生きる』”という言葉、 そして日本
  • ラムの大通り
  • 2012/09/14 11:40 PM
Der ganz grosse Traum ... oder wie der Lehrer Konrad Koch den Fussball nach Deutschland brachteクチコミを見るドイツ・サッカーの誕生秘話を描く「コッホ先生と僕らの革命」。国際的に活躍するドイツ人俳優 ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2012/09/19 7:23 PM
公式サイト。ドイツ映画。原題:Der ganz grosse Traum(大いなる夢)。セバスチャン・グロブラー監督、ダニエル・ブリュール、ブルクハルト・クラウスナー、トマス・ティーマ。ドイツのサ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2012/09/27 11:28 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1027件の記事があります。

最近の記事
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM