リンカーン弁護士/肉を切らせて骨を断つ

リンカーン弁護士/THE LINCOLN LAWYER

リンカーン弁護士THE LINCOLN LAWYER/監督:ブラッド・ファーマン/2011年/アメリカ


マシュー・マコノヒーが色っぽすぎてたまりません!


法廷ものってあんまり見たことないですね、裁判のシーンがあるっていう意味でだったら「ラリー・フリント」とかおもしろいですけどあれ法廷ものと違いますからね。

マシュー・マコノヒーも、名前の響きがおもしろいなあというのと、よくよく思い返してみれば「コンタクト」「トロピック・サンダー」しか見ていないし、「トロピック・サンダー」のマシュー・マコノヒーってオーウェン・ウィルソンの代役だからさ〜っていう印象しかなかったという…ごめんねマコノヒー。ハンサムだなってことは知っていましたよ! 声に出して言いたい名前、マシュー・マコノヒー

ちなみにわたしがこの映画を見たのは、ウィリアム・H・メイシーが出ているからです。困ったパグみたいな! かわいい! 大好きメイシーちゃん!

リンカーン弁護士/THE LINCOLN LAWYER

あらすじ:リンカーンに乗った弁護士が資産家の息子を弁護します。

リンカーンの後部座席を事務所代わりにしているミック(マシュー・マコノヒー)は、麻薬の売人や娼婦などを弁護することが多い。ある日、ヴァル(ジョン・レグイザモ)から資産家の青年ルイス(ライアン・フィリップ)が暴行で拘留されているという情報を聞き…。

※物語上のネタバレはありませんが、ある人物についてはネタバレしています。ネタバレの記述の前には注意書きをしています。


おすすめ
ポイント
マシュー・マコノヒーがだんだん具合悪くなっていってちょうかわいいです。後半に行くにつれてどんどんおもしろくなるよ。編集もテンポ良くてのめり込める!
リンカーン弁護士/THE LINCOLN LAWYER

で、わたしにとって、知ってはいたもののいまいち印象の薄い色男だったマコノヒーがねー、この映画では全体的にもう、色っぽいったらないですね。真剣なときもグッタリしているときも超色っぽい。

元妻(マリサ・トメイ)との関係も付かず離れずでさ、親友のフランク(ウィリアム・H・メイシー)や運転手(ローレンス・メイソン)ともいい感じじゃないですか。愛されまくりですよ。なんだけど、ひょいひょい女を引っ掛けるというカンジでもない。

ゲスいところもあるけれど、情に厚いところもある、なんて、すごい魅力的だよね。ともすればどっちつかずでなにがしたいやらわからないキャラクターになりそうなところを、過去の出来事などから絡めていってうまくまとめているなあと思います。


リンカーン弁護士/THE LINCOLN LAWYER

そんな、そこそこ愛されて調子こいてる人がどんどん追い詰められて調子悪くなっていくの見るのすごく好きなので、途中のね、目が落ち窪んでクリスチャン・ベールみたいになってるところとか、たまりませんでしたね。

お話そのものはとにかく、ネタバレできない、どこからどこまでがネタバレになるのかもわからないくらいなので、おもしろいよー、ということだけは書いておきたいです。あと、わたしの大好きなウィリアム・H・メイシーちゃんがね、わたし大好きすぎて、出てきた瞬間に身体がピクッとしちゃいましたよ(笑。

※以下、人物に関するネタバレを含みます。


リンカーン弁護士/THE LINCOLN LAWYER

ところで、物語上はさほど深く言及されていなかったように思うので書きますが、ある男が、実の母親が暴行されているところを目撃した経験があるにもかかわらず、娼婦を暴行する、という、この歪みって、なんなんだろう? って思ったんです。

母親との関係がうまくいっていないような描写も特にない。「あの人はプライドが高いから」とは言っているけれど、それって別に、母子の間が不仲であることを表すようなセリフでもないんですよ。母親がウソを言っているようにも思えないし。そして男は、娼婦に対して「報いを受けて当然の女」というような言い方をする。


…うー、なんかこれ、男から母親に対するなにかものすごい、ものすごい憎悪みたいなものが…あるのではないのだろうか…。そしてそれは、自分が婦女暴行事件に関わっている、ということよりも、隠しておきたいことなのかも…。もしくは、母親に関する事柄以降に彼の中のなにかががらっと変わってしまったのではないのか…とかね、いろいろ思いました。このあたり、原作には書いてあったり、するのかなあ?

photo
リンカーン弁護士 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2013-01-08

by G-Tools , 2014/07/22

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
車寅次郎法曹の旅 公式サイト。THE LINCOLN LAWYER。ブラッド・ファーマン監督、マシュー・マコノヒー、マリサ・トメイ、ライアン・フィリップ、ウィリアム・H・メイシー、ジョシュ・ル ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2012/07/20 12:24 PM
説明って、大事ですね。 いい加減あらすじ 実験中の事故により科学者・ブルースは感
  • 映画感想メモ
  • 2012/07/20 8:37 PM
マイクル・コナリーの同名ベストセラー小説を『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』のマシュー・マコノヒー主演で映画化。100万ドルの報酬目当てに金持ちのドラ息子の弁護を引き受けた異端の弁護士が、実は知らないうちに罠に嵌められていた…。共演には『レス
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2012/07/20 9:56 PM
The Lincoln Lawyer (Mickey Haller)クチコミを見る地味ながらひねりが効いた法廷ドラマ「リンカーン弁護士」。表と裏の正義を使いこなすマシュー・マコノヒーのチョイ悪弁護士がハマッている ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2012/07/20 11:19 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在927件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM