ラム・ダイアリー/呑んで呑んで飲まれて呑んで

ラム・ダイアリー/The Rum Diary

ラム・ダイアリーThe Rum Diary/監督:ブルース・ロビンソン/2011年/アメリカ


ジョニー・デップ目当てで見ると、ポカーンとすることうけあいです。


原作はハンター・S・トンプソンの自伝小説ですが、いつもどおり読んでいません。じゃあなぜこの映画を見ようと思ったかというとですね、同じくトンプソン原作の「ラスベガスをやっつけろ」がすごく好きだからなんですよ。ジョニー・デップ出演作の中で一番好きですね。

ラム・ダイアリー/The Rum Diary

あらすじ:飲んだくれつつ、悪いことに巻き込まれそうになります。

ジャーナリストのポール・ケンプ(ジョニー・デップ)は、プエルトリコの新聞社に就職する。同僚は仕事をまったくせず、酒浸りの毎日。そんな中、実業家のサンダーソン(アーロン・エッカート)と接触する。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
最近コスプレのジョニー・デップばっかり見てて飽きちゃったと言う人に。
ラム・ダイアリー/The Rum Diary

ラスベガスをやっつけろ」は、ハゲのデップとデブのベニチオ・デル・トロがラリラリしながらあれこれする映画で、「ラムダイアリー」もきっとラリラリしているんだろうと思っちゃったんですね。

まあ、「想像していた話と違う」からっていう理由で「つまんなかった」って言うのはお門違いだと常に思っていますから、それは別にいいんですけれども、それにしても「ラム・ダイアリー」はつまらなかったな…。

ラスベガスをやっつけろ」はかなり前に3回くらい見たっきりということもあって、実は話はぜーんぜん覚えていなんですが、映像が良かったし印象にすごく残るシーンがあったので、好きなんですよ。それでOKなんだ。


ラム・ダイアリー/The Rum Diary

ラム・ダイアリー」は、登場人物が泥酔しているところはいいと思うんです。火吹きとか、車のところとかね。ちょいちょい良いシーンはある。

泥酔していると良い、たまにシラフだとまともっぽいこと言い出したりしていまいち、ということになると、全体を通して一番良かったのが、まともじゃないモバーグ(ジョヴァンニ・リビシ)ってことになるんですけれど、あんまり出番がないのだなあ。


いい登場人物がいて、印象に残るシーンもあって、それでもOKってならないのは、全体的にすごく散漫なせいだと思うんですね。ヘタにメインのストーリーがあるぶん、そうでないところがじゃまになってしまうのかもしれないね。逆にメインのストーリーがなくて、とにかくなんだか飲んだくれてベローってなっているばかりだったら、それはそれで良い珍品になったのかもしれないなあと思います。

デップはこのあとNYへ行って、ハゲて、ラスベガスでラリってエライ目に遭いますよきっと。そういうことにしておきましょ。

photo
ラスベガスをやっつけろ [DVD]
ハンター・S・トンプソン
東北新社 2000-06-23
評価

by G-Tools , 2012/07/03

JUGEMテーマ:映画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
Rum Diaryクチコミを見る反骨のジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの自伝的小説の映画化「ラム・ダイアリー」。ジョニー・デップの思い入れだけで成り立っている作品。1960年、 ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2012/07/06 7:15 PM
主演のジョニー・デップの親友にして異端のジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの同名小説をそのジョニーが製作・主演で映画化。プエルトリコでの破天荒な毎日を描いた文字通りダイアリーだ。共演にアーロン・エッカート、アンバー・ハード、リチャード・ジェンキ
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2012/07/06 10:48 PM
ランキングクリックしてね ←please click 『ラスベガスをやっつけろ』の脚本家を担当、親友で自殺してしまった ハンター・S・トンプソン(1937-2005)の自伝的小説を、ジョニー・デップ 自らの企画で映画化し、製作・主演した作品。 6月公開、
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2012/07/07 12:22 AM
映画内でのドラッグ使用描写によって、やったこともないくせにドラッグの効果がなんとなくわかるようになってしまったみなさんこんにちは。わたしも同類です。コカインはシャキッとしてヘロインはダラっとしてLSDは幻覚見るんでしょ(雑)。 『ドラッグを使用する
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2014/02/14 12:16 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1024件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM