ファミリー・ツリー/知らなきゃ良かった、どうしよう。

ファミリー・ツリー/The Descendants

ファミリー・ツリーThe Descendants/監督:アレクサンダー・ペイン/2011年/アメリカ


ジョージ・クルーニーおとうさんがドスドス走ります。


アレクサンダー・ペイン監督作は初めて見ました。たぶん好きだと思いますよって言われたので。そしたらね好きな感じでした、他のも見てみようと思いますよ。

ファミリー・ツリー/The Descendants

あらすじ:奥さんの浮気相手を探しに行きます。

カメハメハ大王の子孫マット・キング(ジョージ・クルーニー)。エリザベス(パトリシア・ヘイスティ)がボート事故で入院しているため、娘アレクサンドラ(シェイリーン・ウッドリー)とスコッティ(アマラ・ミラー)の面倒を見ている。ところが妻が不倫していたことが発覚したため、娘2人と長女の彼氏シド(ニック・クロース)を連れ、相手の男を探しに行くのだが…。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
ジョージ・クルーニが弱り果てていてたいへんかわいらしいです。予告でいっさい出てこなかったキャラクターがすごい良かった。安易な泣かせに走らないところもいいですね。
ファミリー・ツリー/The Descendants

とくに男女関係の問題については『知らないで済めばそれで丸く収まる』ことが多いように思うのです。恋人の過去とか、交友関係についてとか、なんでもいいんですけれど、それこそ二股だってわからないようにやればいいんじゃないかと思ってるくらいでさ、それが誠実かどうかというのは別の問題でね。

わたしはパートナーがわたしの前で見せる顔にしか興味がなく、普段なにをしているのかとか今までどういう人生を過ごしてきたのかとかどうでもいい、そもそも嫉妬心がいかなるものかどうもわからないタイプで、この『知らなければ何でもいい』という考え方が普遍的なものだとはさすがに思わないのですが…。


ファミリー・ツリー/The Descendants

ともかく、ジョージ・クルーニーは、知らなければ穏やかでいられたことを知ってしまうわけです、それでさんざん弱り果てる。ああ、かわいい。そりゃクマも投げるってもんです。

奥さんがもう目を覚まさない以上、この件に関しては自分自身の気持ちの折り合いをどうつけるかという問題でしかない。浮気相手を破滅に追い込んだとしても、それで妻が帰ってくるわけでもない。もうどうにもなんないけど、知らなきゃ良かったどうしようもないことを乗り越えるには、気が済むまでジタバタするしかないの。


ファミリー・ツリー/The Descendants

そうそう、予告でまったく出てこない長女の彼氏シド(ニック・クロース)がねえ、超良かったですね。初登場時はあまりのウザさにどうしてやろうかと思いましたけれど(笑。顔つきやなで肩っぷりや肉付きのかんじ、服装もしゃべりかたもさ、こういうちょっと足りないような頭のわるい男の子いるよね。

空気の読めない失礼なやつなのかと思いきやそうでもなくて、じゃあ頭悪いふりしているだけでほんとはスマートなのかというとそうでもなくて(笑)。いいキャラだったなあ。あと浮気相手の男(マシュー・リラード)もちょうよかったなー。いい顔だった。


ところで、これがハワイではない場所のことだったら…と想像すると、なんかちょーやなかんじになりそうだなって思ったの。家族会議だっていうのにみんなばっちりスーツ着込んで、庭で軽くお酒飲みながら土地の売却の話をしてて、そのへんを犬と子供が走り回って…ってあれ、わたしの頭の中に浮かぶ映像が完全に「ゴッドファーザー」なんですけどどういうことでしょう(笑)。とにかく、ギスギスしまくりそうな物語を、ハワイアンミュージックやアロハシャツや少女のふとももやなんかでほんわかさせていると思いましたね。

photo
ファミリー・ツリー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-06-05

by G-Tools , 2014/07/22

JUGEMテーマ:洋画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
 『マイレージ、マイライフ』と同様なことが、またしても起きている。  『マイレージ、マイライフ』の公開に際して興味深いと思ったのは、日米のポスターの違いだった。  日本のポスターは、主要な登場...
  • 映画のブログ
  • 2012/05/23 2:50 PM
永遠より地上に 公式サイト。原題:The Descendants(末裔たち)。アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッジス、ロ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2012/05/23 7:51 PM
ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る◆プチレビュー◆ジョージ・クルーニーが絶妙の演技をみせる「ファミリー・ツリー」。ほろ苦いドラマだが後味はさ ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2012/05/23 8:40 PM
ジョージ・クルーニーが悩める父親を演じ、第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたヒューマンドラマ。妻が植物状態になり、残された娘2人との接し方に悩みつつも家族の絆を取り戻してゆく姿をユーモアたっぷりに描く。2人の娘をシャイリーン・ウッドリー
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2012/05/23 9:12 PM
人生の楽園は、どこにある? 常夏の島、ハワイを舞台に「サイドウェイズ」のアレクサンダー・ペイン監督が、ジョージ・クルーニーを主演に迎えて描く悲喜交々の人生劇場。 突然の妻の事故を切っ掛けに自ら...
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2012/05/23 10:04 PM
ファミリー・ツリー ★★★★★ ハワイそのものが悲しみをいやす大きな存在 アカデミー賞関連では、遅めの公開ですが、いよいよ登場。待ってました! 今年、最大級のいやしとカタルシスに出会えました。 ハワイの大自然。海や砂浜、山々、緑茂った木々、小川の清流… そ
  • Healing
  • 2012/05/24 12:32 AM
ハワイを舞台に家族の再生を描いたジョージ・クルーニー主演のヒューマンドラマです。 アカデミー賞でも話題になっていたので、公開を楽しみにしていました。 家族に振り回されるジョージ・クルーニーに共感しながら、行く末を見つめていました。
  • とりあえず、コメントです
  • 2012/05/24 8:55 AM
Data 原題 THE DESCENDANTS 監督 アレクサンダー・ペイン 出演 ジョージ・クルーニー  シャイリーン・ウッドリー  アマラ・ミラー  ニック・クラウス  ボー・ブリッジス 公開 2012年 5月
  • 映画 K'z films 2
  • 2012/05/24 11:38 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1016件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM