ゾンビ処刑人/一度は亡くしたこの命、惜しいものなどあるものか 

THE REVENANT/ゾンビ処刑人

ゾンビ処刑人THE REVENANT/監督:ケリー・プリオー/2009年/アメリカ


ならば一花咲かせましょう 今宵もふたりで、悪人退治


ゾンビ処刑人」というタイトルを聞いて、はたして「ゾンビが処刑人」なのか「ゾンビを倒す処刑人」なのかどっちなのだろうと思いつつ、見てみたところ、「ゾンビが処刑人」で、更に「厳密にはゾンビではない」映画でした。監督、脚本、編集、音楽をケリー・プリオー一人で担当しており、自主制作映画のようなものですね。欠点もあるものの、全体的には面白い映画でしたよ。

THE REVENANT/ゾンビ処刑人

あらすじ:死んだ友達が生き返った。

イラクで殺されたバート(デヴィッド・アンダース)は、アメリカで埋葬されます。しかし、なぜか、墓の中で目が醒めてしまいました。蘇った理由の説明とかいっさいないので、そこんところは気にしないようにしましょう。バートは親友のジョーイ(クリス・ワイルド)を訪ねます。俺だよ、俺、なんか生き返っちゃったみたいなんですけど…。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
邦題には偽りがあるようなないような…。ゾンビではないんです、でも「処刑人」ではあるよ。
THE REVENANT/ゾンビ処刑人

えっとね、前半がちょっと長いんだよね。ものを食べる→気分が悪くなって吐く→病院へ行く、というのを2回繰り返してしまうんだなー。病院へ行く理由は1回目と2回目とで違うので、1回にしろとは言わないけれども、流れが一緒なのでね。

このシーンもうちょっと切れるよね、みたいなところもけっこうある。前半ちょっと切って90分におさめてほしかったなーとは思うの。


THE REVENANT/ゾンビ処刑人

でも、そんな前半も別につまらないっていうわけではないから、バカがふたりでトホホってなっているの面白いからね。特にジョーイのあさはかさ加減はたいへんなもので、見事なまでに憎めないバカなんですよね。

どうやらバートはアルコール以外のふつうの食べ物が採れなくなったらしく、食べると真っ黒いなにかを吐いちゃう。しかも『人間の血』を飲まないとどんどん体が腐っていくらしい。このへんの仕組みの説明とかもいっさいありません、「オーラが見える」とか言うスピリチュアル女の発言が根拠ですが、まあまあ、それはね、いいですよ。

で、人間の血を調達するために奔走するうち、この街の悪い奴を退治して、ついでに血もいただくぜとなるわけです。とにかくこの街には悪いやつが多い、多すぎる、みんな銃とコカイン持っている(笑。


理性はある、凶暴になったわけではない、でも身体は冷たいしちょう臭いし目が真っ白で明らかに死んでいて、血をすするし昼間は寝ているが十字架は効かない、ある条件下で首をはねれば死ぬらしい、というね、最初に書きましたけれど、ゾンビではないんですね。劇中ではヴァンパイアとかレヴァナントとかアンデッドとか言っていました。ゾンビと言っているときもあるけれど。とにかく、ゾンビと聞いて想像するゾンビではないのだな。

特殊メイクがじつによくできていて、役者もがんばっています。特にバートは、目がさ、これ白いカラコン入れているので、たぶんほとんど見えていないと思うんですよ。大変だなって、よくやったよね。
特撮も、ぶったぎられた首がバイブレーターをあてられて振動でしゃべるところとか、ほんと、つくりものとしてはリアルなのにバカバカしい、すごい。一見の価値ありです。

ラストはね、この映画いちおうバディものなのだから、バディものとして終わって欲しかったなーっという気もするのですが、とりあえずやりたいことは全部やりつくした! という感じは良かったです。

photo
ゾンビ処刑人 [DVD]
アメイジングD.C. 2012-01-05

by G-Tools , 2014/07/22

JUGEMテーマ:洋画1109
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
戦死したはずがゾンビに?甦った主人公とその親友がゾンビとして夜な夜な悪人たちを退治して回るホラーコメディだ。主演はデヴィッド・アンダース、共演にクリス・ワイルド、ジェイシー・キングが出演。監督はVFXを専門にしていたケリー・プリオーがメガホンを握る。
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2011/11/28 2:31 PM
年間ベストの季節です。今年はわたしにしては新作映画を多く見ているし、おもしろい映画も多かったので、ジャンル別にベストとワーストを選出してみました。ジャンルわけは当ブログのカテゴリに準じます。上半期のベストテンはこちら。 2011年上半期新作映画ベスト10
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2011/12/28 11:59 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在938件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM