キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー/戦いましょう、祖国のために。

Captain America: The First Avenger/キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーCaptain America: The First Avenger/監督:ジョー・ジョンストン/2011年/アメリカ


「アベンジャーズ」までの消化試合感もありつつ…。


友人のお子さん(男児)が通っている幼稚園の先生が、「あの、◎◎ちゃんがね、大きくなったら『ふた』になりたいんですって」と言うものですから、一体何の話やら? と思っておりましたところ、◎◎ちゃんは幼稚園で「キャップになりたい〜!」と言ったと、いうことが、判明し、ああ、キャップ、キャップねー、わからんよね、いや、しかし、先生さ、さすがに『ふた』はないでしょう、と思うことしきり、ちなみに◎◎ちゃんのお父さんはアメコミマニアです。親の影響の大きさを見た。

で、キャップですけれども、なんかねーいいんだけどねー、ものすごい消化試合っぷりがねー、なんかねーもうねー。っていう出来でしたね。悪くはないが良くもない、なにも突出するものがないんだよなあ。あ、いつもどおり、原作は未読ですよ。

Captain America: The First Avenger/キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

あらすじ:もやしっこが実験でマッチョになった。

兵士になりたいもやしっこ(クリス・エヴァンス)が軍に目を付けられて注射を打ったらマッチョになったので、米軍のマスコットキャラとして資金集めしていたんだけれど、ナチの秘密部隊の人たちが世界を破滅させようとするので、がんばって戦う。というお話ですね。まああれよ、予告がすべてよ。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
朴訥マッチョが好きな人に。悪くはないんですよー。
Captain America: The First Avenger/キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

キャップはさ、もやしっこのときもマッチョになっても、あまりにも真正面から無計画でつっぱしりすぎでさ。そもそもマッチョになっても、突然変化した自分の身体へのとまどい、とかあまりないからね。自分の変化にとまどわないヒーローって、先月見たよ、「グリーン・ランタン」がね、そうだった。ぜんぜん戸惑っていなかった。

キャップの取り柄は「祖国のために戦いたい」っていうところだけで、協調性とか計画性とかぜんぜんないんだよね。顔立ちが真面目っぽいから、頭の悪いようなかんじがしないけれど、自分の置かれた状況をまったく理解していないとか、いま目の前で起きていることにしか対応できないとか、だいぶちょっと問題ある(笑


Captain America: The First Avenger/キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

思えば「アベンジャーズ」はそういうタイプばっかりでさ、アイアンマン(ボンボン、バカ、ヤリチン)、キャプテン・アメリカ(右翼、バカ正直、童貞)、ソー(神様だけどバカ)、ハルク(繊細)、ホークアイ(あ、ごめん、誰?)と、こう並べてみると、あきらかにハルクが人間関係で一番苦労しそうだなーっとか、キャプテン・アメリカがトニー・スタークに「あなたのお父さんと一緒に働いていたんですけど父子そっくりですね」って言いそうだなーっとか、ハルクとかがソーに対して「か、かみさま…」ってちょっとびびっているのにトニー・スタークだけが物怖じせず話しかけそうだなーっとか、思いますよねー。

ところで今回の敵のレッドスカルさん(ヒューゴ・ウィーヴィング)、描かせていた肖像画を見たかったなーとか、「わたしはこの身体に誇りを持っている!」とか言いつつ顔隠していたのはどういうことかなーとか、特殊メイクどうなっているのかなーとか、自滅っぷりがあっさりしすぎだなーっとか、まあ、いろいろありました。あと、左のポスターはなんだかレッド・スカルさんがセーラー服のえりをひらひらさせているように見えてしまってかわいい。


全体的に、「配慮」したんだな〜っていうのがわかっちゃったのが、この残念な感じにつながっていると思うんですよね。戦争をやっているかんじがしないし、軍隊に白人も黒人もアジア人もいて『バランスをとっている』し、血も出ないしさ、今回の敵の大将は結局自滅しているのでキャップは人を殺しているかんじがないとかね、そーいうの。すごいクリーンなヒーローになっているかんじがする、原作でどうなのかはわからぬままに。

といいつつ、ふだんヒーローが女によろめくのが大嫌いなわたしですら、デートできなかったキャップがかわいそうでねえ…。むしろキャップの物語はここから本番なんじゃないんですか、なじめるのかな、この子。ああ、心配だわ。

photo
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー  ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2012-02-24

by G-Tools , 2012/01/13

JUGEMテーマ:洋画1026
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
ヒーローの原点は観光地でお馴染みのアレ 公式サイト。原題:Captain America:The First Avenger。ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス、ヘイリー・アトウェル、トミー・リー・ジョ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2011/10/28 1:51 PM
マーベル・コミックの人気ヒーローにしてBIG3の一人である“キャプテン・アメリカ”の実写版。虚弱体質の青年が軍の秘密実験で超人と化し、祖国を守るために大活躍する。主演は『PUSH 光と闇の能力者』のクリス・エヴァンス。共演にトミー・リー・ジョーンズ、ヒューゴ
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2011/10/28 3:08 PM
Captain America: The First Avengerアメコミ・ヒーローの原点を描く活劇。来年公開の映画「アベンジャーズ」の壮大な予告編でもある。第二次世界大戦時のアメリカ。スティーブは小柄でひ弱な ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2011/10/28 7:19 PM
ランキングクリックしてね ←please click “スパイダーマン”、”アイアンマン”・・・全てのヒーローは、“キャプテン・アメリカ”から誕生した。 マ—ベルコミック伝説の初代ヒーロ
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2011/10/29 9:08 AM
 ナチスが繰り出す超兵器を相手に、羽付きヘルメットの大男が戦う物語――といっても、手塚治虫著『ビッグX』ではない。  キャプテン・アメリカといっても、『イージー・ライダー』のピーター・フォンダでも...
  • 映画のブログ
  • 2011/11/24 9:02 PM
年間ベストの季節です。今年はわたしにしては新作映画を多く見ているし、おもしろい映画も多かったので、ジャンル別にベストとワーストを選出してみました。ジャンルわけは当ブログのカテゴリに準じます。上半期のベストテンはこちら。 2011年上半期新作映画ベスト10
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2011/12/28 11:59 AM
アヴェンジャーズThe Avengers/監督:ジョス・ウィードン/2012年/アメリカ ロキちゃん! バカ! ロキちゃんバカ! かわいい! 「アイアンマン」「アイアンマン2」「ハルク」「インクレディブル・ハルク」「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャ
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2012/08/31 11:47 AM
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーCaptain America: The Winter Soldier/監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ/2014年/アメリカ 変わる祖国を、それでも守れるのか。 試写で鑑賞。公開は4/19です。109シネマズ木場 IMAX 3D字幕で、J列だったか
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2014/04/14 11:51 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1024件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM