グリーン・ランタン/ほんとにコイツで大丈夫なの?!

グリーン・ランタン/Green Lantern

グリーン・ランタンGreen Lantern/監督:マーティン・キャンベル/2011年/アメリカ


アメコミ原作映画で緑色だといまいちコケる気がしています。


コミック原作映画で緑色というとですね、「ハルク」。見たけれど覚えていないなあ。つまらなかったと思いますね。「インクレディブル・ハルク」はおもしろかったですね。でもヒットしたかなあ、どうだったかなあ。
グリーン・ホーネット」はゲイゲイしくておもしろいんですが劇場はスッカスカでした。「マスク」はヒットしたような、見ていないんですよ。あ、「キック・アス」も緑色だね。人気はあるけれど、ヒットしたのかな?
巨大怪物マンシング」は緑色っぽいが見ていないしそもそも未公開…。「怪人スワンプシング」も緑色っぽいですね。っぽいとか言うのはアレ、見ていないから。

というわけで、なんとなく緑色でコミック原作映画、特にヒーローってなんか不安な気持ちになります。
グリーン・ランタン」、緑色ですね、すごい緑色ですね、あまり評判が良くないので期待せずに見ましたよ。そうしたら、壮大な設定が、こぢんまりとした内輪もめになってしまう凡作でございました。
悪くはないが、良くもない。

あらすじ:死にかけの宇宙人からヒーローに任命されたので、戦います。

グリーン・ランタン/Green Lantern宇宙警察機構グリーン・ランタンというのがありまして、いろんな惑星から勇者を選んでいるんです。すごい人数いるわけ。で、みんな指輪を持っていて、その指輪が超便利なの。

その中のひとり、筋肉が透けているアビン・サー(テムエラ・モリソン)さんが死にかけて、やばいから地球から取り急ぎひとり代わりを選ぼうと、いうことになり、戦闘機パイロットのハル・ジョーダン(ライアン・レイノルズ)が選ばれたというわけです。
ネタバレしています。

おすすめ
ポイント
ヒーローの設定が珍しいです。でもお話はとてもよくある感じ。そして、びっくりするくらい誰も驚かない映画でした。息抜きにどうぞ。軽く見られていいですよ。
グリーン・ランタン/Green Lantern

ハルさんがね、すごいんです。ぜんぜん悩まない。動じない。動じなさすぎる。宇宙人見ても、特にびっくりしないの。「俺、勇者に選ばれちゃった! わーい!」なんて言っているわけ。キミ、もうちょっとね、もうちょっと狼狽してもイイと思う。イイと思うよ。

で、ものすごい素直に、宇宙人の言うとおり指輪をランタンにかざして誓いの言葉を言ったりしてですね、サラーっと変身しちゃうんですね。「ヒーローにはやっぱ素敵な恋人がいないと(b´∀`)ネッ!」とか言っている。
ああ、不安だ。ほんとにコイツで大丈夫なのだろうか。


グリーン・ランタン/Green Lantern

グリーンランタンは設定がおもしろいんですよね。
ヒーローがひとりじゃないっていう。で、ハルさんは新入りだし地球人なので、超なめられている。こんなやつには使命を果たせないとか言われちゃう。

そこでハルさんが根性を見せるかとおもいきや、「俺には無理だから辞めるわー」って、えっ!

地球に戻ってきたハルさん、もう超フツウに自宅へ戻ってくるんですけれども、幼なじみのキャロル(ブレイク・ライブリー)のところへ行って、「俺、ヒーローなんすよ」とか言うの。


グリーン・ランタン/Green Lantern

このへんおもしろくて、さっきは辞めるって言ってた新入りで下っ端のハルさんが、人間の前ではヒーローなんです。実際、指輪のパワーはすごいわけですし。でもハルさん自身はすごくない。ただ大企業に務めているだけで特に有能でもない若者が、合コンでは「俺、エリートなんすよ」って大きい態度をとってしまう間抜けさ、みたいなかんじ。

だから、このあたりをもっと掘り下げてくれたら、きっとすごく面白かったと思うんですよね…。


グリーン・ランタン/Green Lantern

スーパーパワーもおもしろいのよ。想像したことが本当になるの。指輪をつけている状態で、いろいろ考えるだけで武器が出てきたり空を飛べたりする。指輪すごーい。でも充電式だからちょっとめんどくさーい。

ハルさんはがさつなので、想像するものもチェーンソーだったり戦闘機だったり、挙句の果てにはでかいゲンコツだったりして、ああ、この子ほんとにバカなんだな、賢い想像力とか、ないんだな…って、もういっそ微笑ましくなってきます。なってきますけれども、宇宙の平和を任せるとなると、やっぱり不安です。


グリーン・ランタン/Green Lantern

この人は気の毒な人、ヘクターさん。ピーター・サースガード。ダークサイドに堕ちます。なんとなくずっと熱に浮かされているような目付きがセクシーでした。ですがキャラクターとしては弱かったですね。

ハルさんの親友もヒロインも、いてもいなくてもいいような、どこかで聞いたことのあるようなことしか言いませんし、ほんといらなかったです。でも、ヒロインいないとだめなんでしょうねえ。


グリーン・ランタン/Green Lantern

グリーンランタンのえらいひと、シネストロ(マーク・ストロング)はハルさんのへっぽこぶりを見て「コイツが選ばれたのは何かの間違いかと思うけれども、指輪は間違えないからきっとコイツにはコイツなりのいいところがあるはず…」などとおっしゃる。

ですのでこちらも、きっとハルさんなりのいいところがあるんだろうなと思うじゃないですか? そうだ、ハルさんはパイロットだから、きっと操縦技術が役に立ったりするんだろう、と思うんですけれども、グリーンランタンのみなさんは、たとえ宇宙空間でも体ひとつでびゅんびゅん飛べちゃうの、乗り物いらないんですよ。


グリーン・ランタン/Green Lantern

で、恐怖についてのあれこれもあるので、そうか、ハルさんは怖いもの知らずだからそこがきっといいところ、とおもいきや、やっぱりあんまり関係がないのね。

結局、ハルさんはひとりで地球を救うわけです。シネストロさん、近くで見ていたんで、手伝ってあげてもいいんじゃないかと思いましたね…。

新入りはひとりで惑星ひとつ救うくらいじゃないと認めてもらえないような、ちょう厳しいグリーンランタンでバカの子がうまくやっていけるのか、ハルさんの今後が心配です。


グリーン・ランタン/Green Lantern

たぶん、脚本家が4人いるのがよくなかったと思うんです。せっかく設定がおもしろいのに、最大公約数的な「そこそこにいい感じ」の、そつのない話にまとめられてしまっている。

たとえば主人公のキャラクターひとつとっても、悩まないヒーロー、「アイアンマン」とか全然悩まなかった。でもアイアンマンはすごくキャラが立っていたんです。だからおもしろかったけれど、ハルさんの悩まなさにはキャラクター的な深みはないんですね。ただ軽い。
軽いだけもいいんですが、もうちょっとなにか欲しい。


それから、テンポはいいのに展開がすごく遅いのです。まあ、ヒーロー物1作目の宿命的に、なぜヒーローになるに至ったかを描かねばならないため、どうしてもあれこれやらなきゃならない。それは仕方ないとして、けっこう時間経ってるのに、どうやってつなげるのかな? と思っていたら、話を進めるためにものすごい端折り方をしているシーンがあるんですよ。もしかしたら編集で切っちゃったのかもしれないんですけれど、ハルさんが、知っているはずのないことを知っていて行動に移しているっていうね。これほんとびっくりしました。

続編が出来ればもうちょっと良くなるんだろうなあとは思うんです、思うんですが、もう続編作る気まんまんで、話の途中から続編への伏線が張ってあったりする。黄色い指輪作るところね。あれ、今回のお話では切っちゃってもいいですからね、そういう色気が残念です。次はない、くらいの気持ちで作って欲しかったなあ。

というわけで、悪くはない。そりゃね、あまたのヒーローものの「いい感じのところ」だけつないであるので、悪いわけないんですよ。なんですが、突出していいところっていうのは、もともとの設定以上にないので、そのいいところを活かしきれていないのが、ほんとうにもったいなかったですね。あと、地味ですね。華がない。

photo
グリーン・ランタン ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-01-11
評価

by G-Tools , 2012/01/13

JUGEMテーマ:洋画
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
『グリーン・ランタン』8月31日@よみうりホール。
  • あーうぃ だにぇっと
  • 2011/09/13 1:11 PM
グリーン・ランタン ★★★★☆(★4つ) 以前ご招待いただいた、グリーン・ランタンですが、3Dで観たいな〜と言ってたら、3D試写会版が当たりました!ありがとうございます!! 久しぶりの3Dだったけど、3D楽しい。やっぱり長かったけど。。。 怖いもの知
  • 食はすべての源なり。
  • 2011/09/13 2:11 PM
DCコミックのスーパーヒーローを、映画化。 アメリカ公開後の評判はいまいち。 覚悟して臨んだが、いつの間にか魅了されている自分が。 魅了されたのは、その「SFっぽさ」 これにワクワクさせられた! マイティ・ソー(2011-07-02アップ)では微塵も感じなかったこ
  • 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
  • 2011/09/13 5:50 PM
試写会でみました。3Dでみましたが、3Dじゃなくても楽しめる感じです。飛行機の操
  • うろうろ日記
  • 2011/09/13 8:31 PM
グリーンランタン [DVD]DCコミックの人気ヒーロー“グリーン・ランタン”が初の映画化。世界を救うべく選ばれた青年の成長物語は、あまりにイージーな展開で苦笑する。優秀なテス ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2011/09/13 9:51 PM
DCコミックの人気ヒーローを実写映画化。全宇宙を守護するグリーン・ランタンの一員にある日突然選ばれた主人公が、地球の、ひいては全宇宙の危機を救う物語。主演は『あなたは私の婿になる』のライアン・レイノルズ。共演に『ザ・タウン』のブレイク・ライヴリー。そ
  • LOVE Cinemas 調布
  • 2011/09/14 1:12 AM
【GREEN LANTERN】 2011/09/10公開 アメリカ 114分監督:マーティン・キャンベル出演:ライアン・レイノルズ、ブレイク・ライヴリー、マーク・ストロング、ピーター・サースガード、ティム・ロビンス 彼らの“光(リング)”が宇宙の“闇
  • 新・映画鑑賞★日記・・・
  • 2011/09/14 12:49 PM
宇宙を天翔ける自由の女神像公式サイト。原題:Green Lantern。マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ、マーク・ストロング、ブレイク・ライヴリー、ピーター・サースガー ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2011/09/14 3:30 PM
『グリーン・ランタン』(試写会)@一ツ橋ホール yaplogで当選!いつもありがとうございます。詳しくはないけど、アメコミ映画好きだし、ちょっと見たい理由があったので応募。見事当選した。 *ネタバレありです! 「優秀だが自信過剰なテスト・パイロット ハル・ジ
  • ・*・ etoile ・*・
  • 2011/09/14 11:28 PM
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーCaptain America: The First Avenger/監督:ジョー・ジョンストン/2011年/アメリカ 「アベンジャーズ」までの消化試合感もありつつ…。 友人のお子さん(男児)が通っている幼稚園の先生が、「あの、◎◎ちゃ
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2011/10/28 12:06 PM
年間ベストの季節です。今年はわたしにしては新作映画を多く見ているし、おもしろい映画も多かったので、ジャンル別にベストとワーストを選出してみました。ジャンルわけは当ブログのカテゴリに準じます。上半期のベストテンはこちら。 2011年上半期新作映画ベスト10
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2011/12/28 12:00 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1024件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM