襲撃者の夜 食人族 the Final(Offspring)/食人一族VS軟弱都会者

襲撃者の夜Offspring/2009年/カナダ/アンドリュー・ヴァン・デン・ホーテン


Offspring海外版ブルーレイで鑑賞。

鬼畜作家ジャック・ケッチャム原作の食人ホラー。ケッチャム初長編作品である「オフシーズン」の続編「襲撃者の夜」だよ。「オフシーズン」は、洞窟に住む食人一族に襲われた男女の悲惨な物語で、スコットランドの食人一族、ソニー・ビーンの事件が元になっています。

「襲撃者の夜」は、「オフシーズン」での(食人族側の)生き残りが、子供をさらって育てて新しく一族を作り、洞窟に住みつつ人を襲って食べているっていう設定です。
Offspring「みんな! 狩りの時間だよ!」

「襲撃者の夜」はね、原作からして「オフシーズン」と比べると劣るので、それの映画化ってことでまあ、うーん、もうちょっとうまくできたかな? とは思いますね。ある程度「見た目は」原作通りなんだけどね。

全体的に盛り上がりに欠けるのと、昔の事件のときからずっと食人族を追っていた警官の執念も描ききれてなくって、惜しいです。
Offspring食人族側も、原作だともっとキャラクターが立っているし、生活にそれなりのルールがあったりするんだけど、そこまで踏み込んでないのね。
だから、原作を読んでないとなにやってんのかわかんないシーンもあったり…。心理的なものはサッパリ汲み取れないんですよね。脚本もケッチャムがやっているわりには、ねえ。
Offspring洞窟の奥で飼われている、虐待されているうすらハゲの歯抜けおっさんのあうあう具合が良かったよ。あと、食人族の子供が口に缶でできた入れ歯を入れて女をガブガブ噛むところとか、ボス女が男の頭をナイフでズッパーンって割って脳味噌じゅるじゅるすするところもいいよ。ゴア描写はけっこうあります。しょっぱなっから人体バラバラでろでろ血まみれシーンだし。
Offspringこういうのに慣れている人にはもしかしたら物足りないかもしれませんが、わたしは慣れてないので(笑)おっいいねーってニヤニヤしました。

軟弱都会っ子VS訓練された野生児の対決がね、サラッとしてるんだよね。軟弱都会っ子は軟弱なわりにけっこうやります。この子の将来心配だわ、いろんな意味で。
隣の家の少女」の感想にも書きましたが、今まで見たケッチャム原作作品の映画化だと、やっぱり「THE LOST -失われた黒い夏-」の出来が一番よいです。あと見ていないのは「Red(老人と犬)」だけか…。「老人と犬」は原作読んでいないんです。おじいちゃんと犬が酷い目に遭うのでしょうきっと、うむー正視できないー。

photo
襲撃者の夜 [DVD]
:(株)アース・スター エンターテイメント 2011-06-24
売り上げランキング : 62830
評価

by G-Tools , 2011/08/10

photo
襲撃者の夜 (扶桑社ミステリー)
ジャック ケッチャム Jack Ketchum
扶桑社 2007-05
評価

by G-Tools , 2012/09/03

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
->imdb:offspring ケッチャム作品をそのまま映像化してしまうとこうなります。 正直、前作にあたるOffseasonを知っていてかつOffspringも読んだことがないとかなり辛い その他のレビュー一覧 synopsis ・11年前に食人一家による大惨劇があった港町。ある夜、惨殺事件
  • ナマニクさんの暇潰し
  • 2011/03/29 9:04 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1004件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM