ロッキー(ROCKY)/負け犬だけど、クズじゃないんだよ

ロッキーROCKY/1976年/アメリカ/ジョン・G・アヴィルドセン


Rockyロッキーに関してわたしが知っていたことは、

(1)「エイドリアーン!」と叫ぶ
(2)生卵を飲む
(3)走っている
(4)テーマ曲


この4つだけで、しかも時代設定すらわかっておらず、

「エイドリアンは少年」
「ラストシーンは砂漠で、馬に乗ったロッキーが去っていく後ろ姿に向かって少年が『エイドリアーン!』と叫ぶ」


と、完全にまったく別の映画と混同しておりました。もちろんここまでわかっていないわけですから、「砂漠を馬に乗って去っていく映画」も見たことがありません。すいません。
Rocky「馬に乗って去っていくロッキーに向かってエイドリアン少年が『エイドリアーン!』って叫ぶんだよね。
ずっと自分の名前を隠したままでロッキーに世話してもらったエイドリアン少年が、別れ間際に名前を明かすの?
それともエイドリアンって名前の登場人物がふたりいて、馬に乗っているのはロッキーじゃないの?
ロッキーっていったい誰なの?」


って思ってたよ。……。この勘違い、ちょっとないよね! われながらひどいとおもうよ。わかんないんなら、見ればいいのにね! 以前はあまり興味をもてなかったんだよね。

で、ロッキー。観ました。
Rockyいやあー、なんて優しい人なの! エイドリアンに対するやさしさたまらん、すてきすぎる。

おじいちゃんに怒鳴り散らかしてから追いかけいって「ごめんね、言い過ぎちゃった」っていうとことか、ポーリーみたいなダメダメ人間にも優しいとことか、ほんといい。

どん底人間ロッキーが、同じようにどん底人間たちを許容する。負け犬だけど、クズじゃないんだよ。
「最後まで立っていられれば、俺はクズじゃないっていう証明になる」クズじゃないよ! クズじゃない! がんばってるし冷静でしょ? だめなところなんかいっこもないよ。小さな愛だってあるじゃない! ちょっとエイドリアン、わたしと代わってください!

勘違いのおかげ(?)で先入観なく見られて良かったと思います。続きも見ようっと。ロッキーかわいい。キュンキュン。
photo
ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2009-11-27
評価

ランボー トリロジー Blu-ray BOX (初回限定生産) ポリス・ストーリーBox Set [Blu-ray] ランボー 最後の戦場 [Blu-ray] スタンド・バイ・ミー  製作25周年記念 HDデジタル・リマスター版  ブルーレイ・コレクターズ・エディション  【初回生産限定】 [Blu-ray] ワイルド・スピード クアドリロジーBlu-ray SET 【初回生産限定】

by G-Tools , 2011/11/03

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
映画の中で、グレーのパーカーを着ているひとは、孤独であることが多い 最近、映画を見ていて『グレーのパーカーを着ているひとは、孤独であることが多い』というのに気づいたんですね。それで、語呂も良いので『グレーのフードは孤独のメタファー』だとえんえん申し
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2013/09/06 11:44 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1001件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM