ショーン・オブ・ザ・デッド(SHAUN OF THE DEAD)/ゾンビの人権守りましょう

Shaun of the Dead

ショーン・オブ・ザ・デッドSHAUN OF THE DEAD/2004年/イギリス/エドガー・ライト


差別をなくして明るい未来、ゾンビの人権守りましょう! ゾンビと人間の共存を!
って「ゾンビランド」の感想に書きましたけど、むしろ「ショーン・オブ・ザ・デッド」のほうがゾンビ人権問題にぴったりくる話でした。「ゾンビランド」の感想に書いたときは単なる思いつきで、じつは本筋とは関係なかったのです。いやーすいません。すいません。

Shaun of the Dead
テンポよくてキャラクターも楽しい。イギリスなので銃がほとんど出てこないのね。ぽかぽか殴ってがんばるよ。対ゾンビは銃と車がないと戦うのきっついんだなあ。走らないゾンビだからまだまし? これで走られたらたまったもんじゃないよね。

ショーンがだんだん殴るの慣れてきてうまくなってるのがいいね。へたれ主人公かと思いきや、けっこうしっかりしてる。親友のエドがへたれを通り越してダメ人間だし、ショーンはふだんからそれなりにしっかりしてたんだろうね。ほとんど保護者だもんなあ。

ちょこちょこ出てくるイヴォンヌが、どう考えても超強いんで(だってゴルフクラブ1本で返り血一つ浴びずに生き延びてるんだもの)、イヴォンヌ・オブ・ザ・デッドが見てみたいです。どうやって戦ってきたんだろう! イヴォンヌさんかっこいーっす。

おとうさんは車の中に閉じ込められたから、あのままじっとしていれば頭ぶちぬかれずに生き(生き?)のびるんじゃないかなって思ったよ。おとうさんがカーステレオのボタン押すとこいいよね。こう、ギャグがその場のノリでというよりは伏線回収になっていたりするところも、コメディとしてすばらしいと思います。

ところで、ゾンビは人間とゾンビを外見で区別しているの? 本能が残るというけれど、それだったら臭いで区別しそうだよね。この謎を解いてくれるゾンビ映画があったら教えてください。もっといろいろゾンビ映画見ないと、またトンチンカンなこと書いちゃいそうだよ。そもそもロメロのゾンビ見てないのですいません。ほんとすいません今度見ます。

photo
ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2012-04-13
評価

by G-Tools , 2013/09/04

この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
ウォーム・ボディーズWarm Bodies/監督:ジョナサン・レヴィン/2013年/アメリカ 彼らも元は、人間でした。 試写会で鑑賞。原作は未読です。カナダ出身の友人と行ったら「あのスタジアムねーオリンピックのとき使ったやつで安く借りられるんだよね」って言ってま
  • 映画感想 * FRAGILE
  • 2013/09/04 11:05 AM
おじいちゃん映画
記事検索

現在971件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM