ファンタスティックMr.FOX

ファンタスティックMr.FOX (FANTASTIC MR. FOX)

ファンタスティックMr.FOXFANTASTIC MR. FOX/2009年/アメリカ/ウェス・アンダーソン


アンチクライスト」でキツネがしゃべると聞いてびっくりしました。キツネがしゃべる! といえば「ファンタスティックMr.FOX」ですよ(こじつけだなあ)。ロアルド・ダール「すばらしき父さん狐」の映画化です。2010年3月に、海外版ブルーレイで鑑賞しました。そのときの感想は↓
コララインとボタンの魔女」や「かいじゅうたちのいるところ」とはまったく違う方向性で、完全に完璧な映画化をしていると思います。みんな超かわいい!

映像が絵本の目線なんですよね。情景を真横から全体的にばしっと全部入れている。そこで動く動物たちが超かわいいの! すたすた歩いてガブガブ食べるよ! つま先立ってるみたいでかわいいよ! 混乱すると目がぐるぐる、死ぬとばってんになるのがすごくいい。
なぜこれだけしか書いていないのかというとですね、わたし英語苦手なんですよ…。「コララインとボタンの魔女」くらい簡単な英語だったり、「ピラニア3D」くらい内容がなかったりすれば、英語字幕があれば見られるんですが、「ファンタスティックMr.FOX」は台詞の量が多くて早口なのです。原作読んでるからあらすじはわかるんだけれどね。で、もう一度海外版ブルーレイで観直してみました。
ファンタスティックMr.FOX (FANTASTIC MR. FOX)ふたりで盗みを働いていたMR.FOX(ジョージ・クルーニー)とMrs. Fox(メリル・ストリープ)は、Mrs. Foxの妊娠をきっかけに泥棒稼業から足を洗う。

2年後(キツネの年では12年後)、MR.FOXは新聞屋に、Mrs. Foxは専業主婦をしながら、思春期まっさかりの息子・アッシュ(ジェイソン・シュワルツマン)と3人で仲良く暮らしていた。
ファンタスティックMr.FOX (FANTASTIC MR. FOX)ある日、家族のもとへ甥っ子のクリストファソン(エリック・アンダーソン)がやってくる。なんでもそつなくこなすクリストファソンに、アッシュはいい気がしない。

アッシュは不機嫌になるとツバをペッて吐いたり、耳を小刻みにぶるるるって震わせたりしてちょうかわいい。クリストファソンは出来る子だけど不安でいっぱいで、夜になるとくすんくすん泣いちゃってこれまたちょうかわいい!
ファンタスティックMr.FOX (FANTASTIC MR. FOX)ところで、お父さんはこっそりあることを企んでいた。すぐにぼーっとして目の焦点が合わなくなるオポッサムのカイリ(ウォレス・ウォロダースキー)を助手に、着々と計画を進める。

それは、近所のボギス(ロビン・ハールストーン)、 バンス(ヒューゴ・ギネス)、ビーン(マイケル・ガンボン)の農園を襲うこと。
ファンタスティックMr.FOX (FANTASTIC MR. FOX)りんご酒の貯蔵庫をなわばりにしているラット(ウィレム・デフォー)。超おっとこまえ!

観直してみても、話の簡単さに比べ台詞の内容が3分の1くらいしかわかんないんですが(とほほ…)、媚びすぎないキャラクターデザインやベテラン勢の演技、動物らしさと人間っぽさが同居した動きなど素晴らしいです。全体的に黄色っぽくって、やわらかい雰囲気ですよ。音楽もいいなあ。
ファンタスティックMr.FOX (FANTASTIC MR. FOX)死ぬところとか感電するところとか、リアルにやったらちょっとえぐくなっちゃうようなシーンは絵本っぽい婉曲表現になっていて、そんなところもとってもいい。アッシュとクリストファソンの関係もいい。あと狼!

ネタバレですけど、お父さんは「夫であり父である前に野生動物だ、だから襲うんだ」みたいなことを言っているんですが、最後に行き着くところスーパーっていうのがね。いじがわるい!
洋盤ブルーレイは3枚組で(1枚はDVD、もう1枚はデジタルコピー)、メイキングや原作について、アフレコの様子(屋外のシーンはスタジオでなく、なんと外で実際にアクションしながら撮っている)などが収録されています。これはねほんとおすすめです。すたすた歩いてガブガブ食べるよ!

photo
ファンタスティックMr.FOX [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2011-11-02
売り上げランキング : 4296
評価

by G-Tools , 2011/10/11

JUGEMテーマ:アニメ映画全般
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック
監督・脚本・製作: ウェス・アンダーソン 原作: ロアルド・ダール 脚本: ノア・バームバック 声:ジョージ・クルーニー、メリル・ストリープ、ジェイソン・シュワルツマン、ビル・マーレイ、 ウィレム・デフォー、オーウェン・ウィルソン、マイケル・ガンボン、エ
  • しょんぼりしょぼしょぼしょぼくれ記
  • 2011/03/23 12:31 PM
おじいちゃん映画
記事検索

現在1016件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM