エル・トポ(EL TOPO)

エル・トポ

エル・トポEL TOPO/アレハンドロ・ホドロフスキー/1969年/メキシコ


この映画ね、大学生くらいのとき、ひとりで無理やり真っ暗な部屋に閉じ込められて、見させられたんです。させられた。だからっていう理由もあって、ほんとうにしんどかったです。そして観終わったあとで「どうだった?」と聞かれ「うーん」と答えたらぶん殴られまして、だからね、いい思い出がないんですよ!

冒頭の村中血まみれのシーンがかっこいい。フリークスが山ほど出てきたり子供が死んだり宗教皮肉ってみたり、そしてとにかく人が死ぬ。ただ、観た時の私の気分が映画に対して一生懸命になれていなかったせいか、人が言う程ショッキングな映画だと思えなかった。また、カルト映画の頂点みたいなかんじでもてはやされている感じがあまり好きになれない。

うさぎが大量に死んでるシーンでは、スタッフが「殺せない」と言ったので、ホドロフスキーが1羽ずつ首を絞めて殺したとか。うーん。わたしそういうの好きじゃないなー。なので、アレハンドロ・ホドロフスキーの映画はこれ1本見たきりで、あとはまったく見ていません。なんかいやなんだ。まあ食わず嫌いかもしれないんですが、気持ち悪いです。

photo
エル・トポ HDリマスター版 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2013-09-03

by G-Tools , 2014/07/16

1
おじいちゃん映画
記事検索

現在914件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM