ハンドメイズ・テイル/侍女の物語/生と性と聖の物語

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 シーズン1

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語The Handmaid's Tale/監督:リード・モラーノ/2017年/アメリカ


汚染された世界と、虐げられる女たち。


今回はドラマの感想です。Huluプレミアにて2月28日配信。3話まで視聴。原作未読。
  • ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 が見放題! | Hulu

    • あらすじ:子供を産むためにさらわれた。
      第69回エミー賞では作品賞を含む主要5部門を独占、さらに2018年ゴールデングローブ賞TVシリーズ/ドラマ部門では作品賞を含む主要3部門にノミネートするなど、賞レースを席巻している話題の本作。
      女性を“性奴隷”として扱ったショッキングなテーマは世界に衝撃を与えるとともに、宗教や圧政で女性の人権が侵害されている過去や現在への批判、そして未来への警鐘を含み、決して自分たちにも起こらない出来事ではない、と全世界で物議を醸し出しています。

      <STORY>
      環境汚染が原因で少子化が深刻化した世界、妊娠ができる健康な身体を持つ女性は、家族、仕事、財産、そして人権をも突然奪われ<子どもを産むための道具=侍女>として上流階級の夫妻のもとに送り込まれることが法律で決定している。
      その恐ろしく異様な世界で、侍女として仕えることになった主人公オブフレッド(エリザベス・モス)。
      侍女たちが行動を極限まで制限された監視下の世界で、どのように今を“生き抜く”か、オブフレッドの目線を通して力強く描く。
      © 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

      ネタバレはありません。

      おすすめ
      ポイント
      美しい映像と衝撃的な内容で惹きつけられます。

パージ:アナーキー/楽しい殺人の日が今年も来たよ!

パージ:アナーキー

パージ:アナーキーTHE PURGE:ANARCHY/監督:ジェームズ・デモナコ/2014年/アメリカ


年に一度、一晩だけ合法殺人が出来るよ! パート2!


マスコミ試写で鑑賞。8月1日から公開です。前作の感想はこちら。

パージ:アナーキー

あらすじ:一晩だけは、何やってもOKです。

治安維持のため、年に一度、12時間だけはあらゆる犯罪行為が合法化したアメリカ。今年もパージの日がやってまいりました。前作では家の中であれやこれやと大騒ぎでしたが、今回は、夜の街であれやこれやと大騒ぎでございます。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
アクション要素が増えましたね。無印とは無関係かと思いきや、前作で出てきた意外な人物がひょっこり姿を現しています。

パージ/今夜は楽しい殺人の日です!

パージ

パージTHE PURGE/監督:ジェームズ・デモナコ/2013年/アメリカ


年に一度、一晩だけ合法殺人が出来るよ!


マスコミ試写で鑑賞。『パージ』は7月18日から、続編の『パージ:アナーキー』は8月1日から公開です。2016年には3作目が公開になるらしい。
マイケル・ベイが制作に関わっておりますが、そのことについてはいったん忘れよう。

パージ

あらすじ:一晩だけは、何やってもOKです。

治安維持のため、年に一度、12時間だけはあらゆる犯罪行為が合法化したアメリカ。ジェームズ(イーサン・ホーク)は子供たちと一緒にセキュリティ万全の我が家でその日を迎えるのだが……。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
イーサン・ホークの熱演っぷり! ホラー映画のくくりになるのかなあとも思いますが、設定がディストピアなのでこちらのカテゴリではディストピアに分類しました。

マッドマックス 怒りのデス・ロード/祭りだ祭りだァッ〜!

マッドマックス 怒りのデス・ロード

マッドマックス 怒りのデス・ロードMAD MAX: FURY ROAD/監督:ジョージ・ミラー/2015年/オーストラリア


ノンストップ知能ガンガン削られ映画! 夏休みにぴったりですね!


マスコミ試写で鑑賞。公開は6月20日です。前作は未見です。
ってこれリメイクでなくて続編なの? え? というくらい知識がありません。
ヒューマンガスさんは知っています。どういう人なのかはよく知らないです。

マッドマックス 怒りのデス・ロード

あらすじ:砂漠を改造車で走りながら戦います。

マックス(トム・ハーディ)は独りで過去の幻覚に悩まされたりしていたら、とっつかまって白塗りのニュークス(ニコラス・ホルト)に輸血してて、フュリオサ(シャーリーズ・セロン)はでっかいタンクつきのクルマで逃げ出したので追いかけられて大変です。

ネタバレはありません。


おすすめ
ポイント
たいへん騒がしくて楽しくてよろしい! これは4DXで見たいですね〜。夏フェスだよ。

猿の惑星:新世紀(ライジング)/仲間殺しと信頼関係

猿の惑星:新世紀(ライジング)

猿の惑星:新世紀(ライジング)Dawn of the Planet of the Apes/監督:マット・リーヴス/2014年/アメリカ


今度は戦争だ! 次もたぶん戦争だ! そういえば前回も戦争だった!


ユナイテッド・シネマとしまえんスクリーン5、F13で鑑賞。2D字幕です。
前作が「Rise of the Planet of the Apes」で今作の邦題が「猿の惑星:新世紀(ライジング)」なので、なんか混乱してました。

猿の惑星:新世紀(ライジング)

あらすじ:猿がみんなで暮らしています。

あれから10年、人間はウィルスの蔓延によりほとんど滅亡しかかっていた。猿たちはシーザー(アンディ・サーキス)をリーダーとし、森の奥で平和に暮らしていたんだけど、生き残りの人間が電気欲しいわーっつってやってきちゃって大騒ぎになります。

ネタバレしています。


おすすめ
ポイント
130分あるので長いのですが、体感時間はとても短かったです。話そのものがかなりシンプルで、無駄がなかったからかなと思います。コバよ…。
おじいちゃん映画
記事検索

現在981件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM