マイティ・ソー バトルロイヤル/うちのねーちゃん面倒くさいんです

邦題THOR RAGNAROK/監督:タイカ・ワイティティ/2017年/アメリカ


コメディとバトルにパラメータ振り切ったね。


TOHOシネマズ新宿 スクリーン7 H-18にて鑑賞。タイカ・ワイティティ監督『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』は未見です。

あらすじ:ねーちゃんがやってきた。

ネタバレはありません。

おすすめ
ポイント
突然めちゃめちゃコミカルになっているので戸惑うが、乗ってしまえばこっちのもんです。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。/今、そこにある恐怖。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。IT/監督:アンディ・ムスキエティ/2017年/アメリカ


子供の心に巣食う、恐ろしいものたち


TOHOシネマズ新宿 スクリーン失念 J-17にて鑑賞。 1990年版は見ておらず原作も未読です。

あらすじ:ピエロが怖い。

ネタバレしています。
ネタバレかなと思うところの前には注意書きをしています。

おすすめ
ポイント
自分自身の怖いものについて考えてしまいます。子供は見られない映画だけど、子供に見せたいなとも思いますね。

ブレードランナー 2049/俺は一体何者なんだ?

ブレードランナー 2049Blade Runner 2049/監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ/2017年/アメリカ


正当な血筋の続編という趣でした


新宿ピカデリー スクリーン3 L-14で鑑賞。前作は見ています。私は前作のときは生まれていなかったため、劇場では見ていません。リバイバル上映などにも行ったことはありません。

あらすじ:デッカードを探す。

ネタバレしています。ネタバレ前には注意書きをしています。

おすすめ
ポイント
さすがにこれは前作を見ていないとわからない話だと思いますがそれは同時に前作好きな人には刺さるという意味でもあります。

ゲット・アウト/彼女の実家が怖かった!

ゲット・アウトGet Out/監督:ジョーダン・ピール/2017年/アメリカ


田舎へ行ったら怖かった系ホラー+人種差別ってホント嫌だね!


TOHOシネマズ新宿 スクリーン4 G-16で鑑賞。事前に仕入れていた情報としては「黒人男性が、白人の彼女の実家に行ったら、なんかすげー不穏だった」です。これはねよくやったなと思いましたよ。

あらすじ:彼女の実家が気持ち悪い。

ネタバレはありません。

おすすめ
ポイント
差別問題を扱っているともいえるので、深く掘り下げることも出来るし、そうでなくエンタメとしても楽しめる、おすすめです。

映画公式サイトをいろいろ見てみたよ(仕事用です

映画の公式サイトって似たようなもの多いな〜と思い、いくつか新作から選んで比較してみることにしました。分析というほどではない。これは仕事用のエントリです。

アウトレイジ 最終章

アウトレイジ 最終章監督:北野武/2017年/日本



配給:ワーナー・ブラザース

HTML5で作成。独自ドメイン。情報量が多い。最近よくあるタイプの、開くとまず予告が流れるもの。
ソースはめちゃめちゃキレイ。最初にトップページを開くと、左側からツイートがびよんって出てきて、またびよんって消える。
ユーザーコメント拡散サービス「Buzzes!(バジズ)」を使っている。このようなサイトは他にもある。これから公開のものだと『キングスマン:ゴールデン・サークル』。画面下にツイートが流れているのがそれ。

振り分けでスマホ対応している。(http://outrage-movie.jp/sp/index.php
おじいちゃん映画
記事検索

現在932件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook google+ instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM