毒戦 BELIEVER/殺るか、殺られるか。

毒戦 BELIEVERBeliever/監督:イ・ヘヨン/2018年/韓国


姿の見えない、ヤツを追え。


マスコミ試写で鑑賞。公開は2019年10月4日です。

あらすじ:潜入捜査。

ネタバレはありません。
公開されてから丁寧に感想書こうと思っていたのですが、熱が下がらないので、とりあえずツイートまとめでいいから残しておこうと思います。

おすすめ
ポイント
オリジナルのジョニー・トー『ドラッグ・ウォー 毒戦』(2013年)とはだいぶ違うっぽいです(未見です)。作り込まれた世界観がたまらない。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/永遠に観られる映画が来た

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドOnce Upon a Time... in Hollywood/監督:クエンティン・タランティーノ/2019年/イギリス、アメリカ


俺たちはハリウッドで、こうやって生きて来たんだ


TOHOシネマズ新宿 スクリーン10 F-21で鑑賞。IMAXです。カテゴリは「実話、実在の人物等に関する映画」にしようかと思いましたが、実在した人物は一部だけだったので、IMDbにならって「コメディ映画」としました。

あらすじ:おちぶれ俳優とスタントマンの友情物語。

ネタバレしています。
本文中、ネタバレの前には注意書きをしています。

おすすめ
ポイント
レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの友情物語! たまらん! タランティーノっぽさ全開なのに、今までのタランティーノ映画のどれとも似ていなくて不思議な感じ。

永遠に僕のもの/愛に出来ることはまだあるかい?

永遠に僕のものEl Angel/監督:ルイス・オルテガ/2018年/アルゼンチン・スペイン


恐ろしくピュアな恋物語


新宿武蔵野館 スクリーン1 H-7で鑑賞。新しくなった新宿武蔵野館に初めて行きました。あんまり武蔵野館行かないからね……。

あらすじ:盗むし殺します。

ネタバレしています。
本文中、ネタバレの前には注意書きをしています。

おすすめ
ポイント
この邦題、つけた人、偉い!

エモい邦題を集めてみたよ


映画モチーフのアクセサリーを作っているんです。


上のツイートにも書いていますが、「この映画をイメージして作ろう」というときと、「作りたいように作ったけど、名前が決まらない」というときがあり、後者は邦題の雰囲気でなんとなく名前をつけています。
で、そろそろ持ちネタもなくなってきたので、Twitterのちからを借りることにしました。自分のためにも、リプでいただいたタイトルをまとめておこうと思います。エモいの意味って広がってきちゃってる気がするけど、雰囲気です、雰囲気。いいかんじの雰囲気。

エモい邦題まとめ


※原題と書いていますが、英題の場合もあります。
※検索し直しましたが、出てこなかったものは省きました。
※邦画と日本のアニメも省いています。理由は最後に書きます。

トイ・ストーリー4/さようなら、思い出をありがとう

トイ・ストーリー4Toy Story 4/監督:ジョシュ・クーリー/2019年/アメリカ


ゴミだなんて言わないで。あなたは誰かの大切な人だから。


新宿ピカデリー スクリーン6 L-20で鑑賞。字幕。

あらすじ:ゴミが自我を持つ。

ネタバレしています。
本文中、ネタバレの前には注意書きをしています。
あまり褒めまくっているわけではないので、褒める感想が好きな方は読まないでください。

おすすめ
ポイント
ボーのデザイン(というか顔)がめっっちゃかわいくなってて、あ〜かわい〜ってなった。新キャラぬいぐるみも悪いかわいい悪い。
おじいちゃん映画
記事検索

現在1010件の記事があります。

最近の記事
週間人気記事ランキング
ブログパーツ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

twitter flickr facebook instagram

映画と球体関節人形が好き。SF映画とコメディ映画、アクション映画、おじいちゃん俳優好き。

カテゴリ
RSS
ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録をよろしくお願いします。
RSS
おすすめ映画
月別アーカイブ
リンク
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM